大阪市西区新町にある居酒屋 新鮮処ととろ 旬の食材と地酒をご用意し、年中無休で皆様のお越しをお待ちしております

大阪市西区新町の居酒屋は新鮮処ととろ

≪臨時休業のお知らせ≫


緊急事態宣言の発出により、
下記の期間は休業いたします。

期間 1/14(木)~2/7(日)
  
※ 上記の期間中、
お取り寄せ・予約お持ち帰りも休止いたします



新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、
上記の対応期間は
変更となる可能性がございます。

その場合には、当ホームページ、食べログ・ぐるなび、
店頭での書面掲示にてお知らせいたします。




期間限定!
キャンペーン

ただいま秋限定酒を中心に
この時季の食べ物に合うお酒をご用意しております
※プラス50円で燗酒に変更いただけます





新入荷のお酒
新入荷のお酒

新入荷のお酒








≪重要なお知らせ≫

平素よりご愛顧賜りまして、
誠にありがとうございます。


感染防止対策に努め、
お客様方に少しでも安心して
ご利用いただけるように努めております。

ステッカー
感染防止対策の詳細につきましては
【お知らせ】ページに記載しております。





 

ご利用いただけます!
≪ご利用可能≫Go To Eatプレミアム食事券(大阪)



カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
… お席に余裕があります
… 空席わずかです
… 満席です
… 休業日

地酒

地酒

当店では季節ごとに
全国より様々な銘柄の地酒を
厳選して仕入れております。
小さな蔵元のお酒や、珍しいお酒など、
銘酒をご提供できるよう努めております。

※表示価格は税抜価格です
お支払いは現金のみ対応しております




≪ただいま入荷中の地酒≫
2021年1月14日 更新
緊急事態宣言発出により、
当面の間、臨時休業いたします

けんこんいち キャンペーン実施中!
宮城県の地酒

乾坤一(けんこんいち)
純米うすにごり 生
グラス 800円⇒530円
ひゃくじゅうろう キャンペーン実施中!
岐阜県の地酒

百十郎
(ひゃくじゅうろう)
赤面GOLD 大辛口
純米酒
グラス 800円⇒530円
あいづりゅうがさわ キャンペーン実施中!
福島県の地酒

會津龍が沢
(あいづりゅうがさわ)
純米吟醸 1回火入れ
超辛口+20
グラス 850円⇒560円
画像の説明 NEW!
キャンペーン実施中!
兵庫県の地酒

播州一献
(ばんしゅういっこん)
純米吟醸 超辛
播州山田錦
グラス 900円⇒600円
画像の説明 NEW!
キャンペーン実施中!
福島県の地酒

会津中将
(あいづちゅうじょう)
生純米原酒 無濾過
初しぼり
グラス 900円⇒600円
画像の説明 NEW!
キャンペーン実施中!
福島県の地酒

國権(こっけん)
山廃純米 福の香
生酒
グラス 950円⇒630円
ふくいわい キャンペーン実施中!
千葉県の地酒

福祝(ふくいわい)
備前朝日50 純米大吟醸
無濾過 一火
グラス 1000円⇒670円
※プラス50円で燗酒に変更いただけます
(通常は冷酒でご提供しております)
※表示価格は税抜き価格です




地酒のご紹介

RSS

地酒がお得キャンペーンのお酒33

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

キャンペーンページなどでも
お話ししているのですが、
秋冬の名物 あんこう肝だらけ鍋の
ご提供に向けて現在準備をしております。

今の予定では、
今月の最終週頃に開始予定です。

開始日が確定しましたら、
また改めてお知らせをしますが、
お問合わせをいただくことが
少し続きましたので、
簡単にご案内をしておこうと思いました。

お取り寄せも考えておりますので、
今シーズンも是非ご贔屓に
お願いいたします。





本題に入りまして。。。

10月9日(金)入荷の
四本のお酒をご紹介したいと思います。


新入荷のお酒

左から
完熟夢心・ささまさむね
國権・風が吹く






それでは最初のお酒です。。。



かんじゅくゆめごころ


完熟夢心
(かんじゅくゆめごころ)
純米 無濾過生原酒
中垂れおりがらみ

  福島県:夢心酒造のお酒


お酒屋さんの別注品で、
火入れなしの本生おりがらみのお酒。


別注品


福島県産夢の香を使用し、
精米歩合は60%の純米酒です。


無濾過生原酒


春先のおりがらみの新酒を
この秋まで寝かせてきたものです。

そういう経緯で
“完熟”夢心。


福島県の地酒


瓶底から1㎝くらいの
おりがあると聞き、
瓶の見た目からはわかりませんが、
グラスに注ぐとこんな感じです。

最近仕入れたお酒の中では
一番にごっています。


おりがらみ
(※リップクリームがついたところを
  ピンクのモヤモヤで消しています)


丸くてまろやか、
豊かな甘味を感じる序盤には、
強くはありませんが、
ピリッと舌に感じる刺激もあります。


ほんのちょびっとだけの刺激


境目のない酸味と苦味に
淡い辛さが加わり、
とてもジューシーで芳醇な旨味が
広がります。


中垂れ


甘苦さの残る余韻があって、
枯れていない綺麗な完熟。


夢心酒造さんのお酒


すごくボリューミーとはいいませんが、
今ご用意しているお酒の中では、
飲み応えがあるように思います。

無濾過生原酒のパワフルさと、
完熟の丸っこさ、中垂れの安定感、
その他もろもろの

良いとこ取りのお酒です。





つづきまして。。。


ささまさむね


ささまさむね
純米吟醸 雄町 生
  福島県:笹正宗酒造のお酒
  日本酒度:+0、5  酸度:1、5


福島県の地酒


夢心に続いて、
こちらのささまさむねも
お酒屋さんの別注品。

火入れなしの本生のお酒。

岡山県産の雄町が使われていて、
精米歩合50%で仕込まれた
大吟醸クラスの純米吟醸酒です。


雄町使用


写真で綺麗に表せなかったのですが、
大変素敵な薄紫色のラベル。

お客さまにも
「その綺麗なラベルのお酒は何?」と
聞いていただいたり、
派手ではないけれど光ります。


生酒


白いぶどうを連想させるような
上品な香り。

甘辛さがあって、
苦味が控えめ。

透明感があり、
とげのない酸味も綺麗。

滑らかな質感で、
喉の奥にスルスルと落ちていきます。

お口の中での香りも
上品で程良く、
高級感を感じるお酒です。


別注品


生酒ですが、
落ち着きがあって
重量感を感じさせず、
最初の日本酒にもおすすめしたいですし、
日本酒を飲み慣れておられない方にも
おすすめです。

どなたにでも
自信を持ってご提案できる
まごうことなき品のある一本です。





つづきまして。。。


こっけん


國権(こっけん)
純米吟醸 秋あがり
  福島県:国権酒造のお酒
  日本酒度:+2  酸度:1、4


当店が取引しているお酒屋さんを含め、
多くの酒屋さんで売り切れ続出している
國権 秋の限定酒。


福島県の地酒


出荷本数は各サイズで1000本だそうで、
少ないのは少ないのですが、
会津ではもっともっと
出荷量が少ない銘柄も多いので、
國権の人気っぷりがうかがえます。


秋限定酒


使われているお米は五百万石、
精米歩合は50%の
こちらも贅沢な純米吟醸です。


国権酒造さんのお酒


上立香はスッキリめ。

お口の中では
和梨のような香味があります。

まろやかな酸味と
嫌味のない苦味が溶け込んだ
きめの細かい甘さのある口当たり。


五百万石使用


変な言い方ですが、
落ち着いたフレッシュ感で
枯れ感がとてもマイルドです。


大吟醸クラスの純米吟醸


辛さと苦味で締まって
キレの良いラスト。

じんわりとして、
名残惜しい気持ちの良い辛さ。


人気の銘柄


クリアで純粋な雰囲気も
持っているように思います。

見事な仕上がり。
高い人気にも納得です。





今回最後のお酒です。。。


かぜがふく


風が吹く(かぜがふく)
[緑]無農薬 山廃 純米吟醸生
  福島県:白井酒造店のお酒
  日本酒度:+4  酸度:1、6


JAS認定
会津産の無農薬有機栽培で育った
五百万石が用いられ、
精米歩合50%で造られています。
綺麗な山廃の風が吹く。



福島県の地酒


軽い酸味を感じる軽快な香りで、
山廃っぽさは控えめ。

ソフトな甘さ、ほのかなフルーティーさ、
苦味が程良くきいていて深みがあります。


有機栽培の五百万石使用


私が山廃のお酒のときに
よくいうミルキーさは薄いのですが、
味に緩急がついています。

酸味と辛さも出てきて、
いろんな登場人物が
上手に踊ってくれる
舞台ようなイメージです。



白井酒造店さんのお酒


綺麗さやクリアさもありますが、
コクもあって、
飲み進めると、山廃らしい香りが
鼻を抜ける瞬間がありました。

アルコール度数は17度と高めですが、
柔らかな喉越し。

甘さと淡い辛さが
喉の下の方でぽや~んと残って
最後まで心地良しです。






今回は福島県の地酒が揃いました。

別注品や、精米歩合が
純米大吟醸と同等の純米吟醸ばかりで、
どれもこれも魅力的です。

地酒がお得キャンペーンも
ひきつづき実施中!

是非この機会をお見逃しなく!
2020-10-16 19:00:00

地酒がお得キャンペーンのお酒32

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

秋らしくなってきまして、
秋冬限定メニューの
ぎんなんが登場しております。


ぎんなん


写真では見えにくいのですが、
お皿の上にお塩を敷いていますので、
ぎんなんの殻をむき、
お塩をつけてお召し上がりください。

ねっとりとしていて
クリーミーな粒も多く、
今年のぎんなんもおいしいです。

元気が出ると聞きますし、
お酒にも合いますので、
よろしくご検討ください。




本題に入りまして、
10月8日(木)入荷の二本のお酒を
ご紹介したいと思います。


新入荷のお酒

左:辰泉  右:永寶屋




それでは一本目のお酒です。。。

たついずみ


辰泉(たついずみ)
純米酒 秋上がり
  福島県:辰泉酒造のお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、5


福島県の地酒


今シーズン二回目の入荷の
辰泉さんの秋のお酒。

三つ前の記事でもご紹介したばかり。

売り切れるのが早かったですし、
おいしかったので、
間を置かずまた仕入れました。


今回もおすすめ


二本目にはなりますが、
前回の試飲から日が経っていませんので、
お酒の詳しい説明は
前回入荷時の記事をご覧ください⇒こちら


辰泉酒造さんのお酒


どなたにでもおすすめできて、
安心感のあるお酒。

今回もおすすめです。





もう一本のお酒です。。。


えいほうや


永寶屋(えいほうや)
秋上がり 純米辛口
  福島県:鶴乃江酒造のお酒
  日本酒度:+6  酸度:1、3


毎秋注文する
永寶屋 純米の季節限定酒です。

使われているのは
広島県産の八反錦で、
精米歩合は60%。

一回火入れしたお酒を
常温のタンクにて貯蔵し、
生詰めされています。


福島県の地酒


香りは強くありませんが、
おしとやかな酸味をまとっています。

透明感があって、
さらりとしていて、
綺麗で柔らかな甘さ。

甘酸っぱさに追いつく
柑橘系果物の皮のような軽い苦味、
じわじわと辛さが存在感を増し、
滑らかな広がり。

サーーーッと消えていくような
素直なキレ。


鶴乃江酒造さんのお酒


上品さとスマートさがあります。

派手なタイプではないので、
こちらのお酒のどの部分に
個性を感じるかと聞かれると迷いますが、
押さえるべきところを
緻密に網羅しているような丁寧さ
ベースを含む
質の高さを感じます。


秋限定酒


おしとやかで
しっとりとした雰囲気もあって、
今、高級なお酒を飲んでいるな~と
思わせるのに、
安心価格のとても素敵なお酒です。





今回は
おいしさ折り紙付きの秋の辰泉と、
今年も注文して大正解だった
永寶屋の秋のお酒をご紹介いたしました。

どちらも強くおすすめです。

気分とお好みで是非どうぞ。
2020-10-15 17:14:00

地酒がお得キャンペーンのお酒31

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

前回も冒頭で告知したのですが、
明日 10月4日(日)は
臨時休業いたします。

今日もまた更新するんだったら、
別に前回書かなくても良かったな。



それから、
最近私がよくお話ししている
あん肝ポン酢(700円くらい)の写真を
撮影してきました。

あん肝ポン酢


柔らかく蒸して
クリーミーなのが特徴です。

季節限定のメニュー。
是非ご検討ください。





本題に入りまして。。。

今回も一本だけなのですが、
先月末入荷のお酒をご紹介いたします。


新入荷のお酒


會津龍が沢
(あいづりゅうがさわ)

純米大吟醸 円熟原酒
  福島県:榮川酒造のお酒
  日本酒度:-1、0  酸度:1、5


店内の照明が電球色なので
上手く写真が撮れなかったのですが、
すみれ色のような
綺麗なラベルの今回の會津龍が沢。

一升瓶で318本、
720mlボトルで432本という、
出荷量の少ない希少酒です。


あいづりゅうがさわ


使用酒米は福島県産の夢の香、
精米歩合は50%の純米大吟醸です。

秋上がりやひやおろしという
名前はついていませんが、
火入れが一回行われていて、
この秋まで寝かされてきた
秋限定の銘柄です。

芳醇とか、熟成という言葉は
ときどき見かけますが、
円熟とはなかなか珍しいこともあり、
飲む前からワクワク感があります。


福島県の地酒


冷蔵庫から取り出して
グラスに注いですぐの香りは
ジューシーな梨のような香りで、
熟成感は感じなかったのですが、
しばらくして、
お酒の温度が常温に近くなると、
少し枯れ感のある酸味を伴った香りに
変化していました。

初秋から秋本番になったような感じ。


榮川酒造さんのお酒


柔らかく滑らか。

布に例えるなら
上質なベルベット。


秋限定酒


上品な甘味。

ひねた感じがありませんが、
寝かされた効果がわかる
角のなさと丸さ。

日本酒度の値はマイナスですが、
スタートからそれほど間を置かず
辛さが出てきて、
キレと喉越しも辛口です。


純米大吟醸酒


渋味や癖もなく、
一口目で即気に入りました。

味のバランスがとても良いのですが、
目立って主張する味の数が
少なく感じるのは、
溶け込んで調和しているからだと思います。


夢の香使用


角のなさは、円。
柔らかさは、熟。

確かに円熟だな~と納得の銘柄。

會津龍が沢ブランドの特徴でもある
高級感も相変わらずで、
多くのお客さまに
是非味わっていただきたい
強くおすすめの一本です。

ついつい試飲をおかわりしました。
おいしさが続くお酒です。




今回は會津龍が沢の
秋限定の純米大吟醸酒を
ご紹介いたしました。

気分とお好みもありますが、
是非どうぞ。
2020-10-03 17:57:00

地酒がお得キャンペーンのお酒30

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんにちは。
ご覧くださりありがとうございます。

臨時休業のお知らせがあります。

10月4日(日)は都合により
臨時休業いたします。

また別日にお待ちしております。
ご検討をよろしくお願いいたします。




本題に入りまして、
今回は一本ですが新入荷のお酒を
ご紹介したいと思います。




新入荷のお酒


松の司(まつのつかさ)
2018純米吟醸 ひやおろし
  滋賀県:松瀬酒造のお酒
  日本酒度:-1  酸度:1、5


まつのつかさ


久しぶりの入荷の滋賀県の地酒です。

使われているのは、
滋賀県竜王産で
精米歩合60%で磨かれた山田錦が半分、
そして、兵庫県特A地区産で
精米歩合55%の愛山がもう半分です。


滋賀県の地酒


グラスに注ぐときに
少しとろみを感じるような硬さ。

酸味があって、
味がふくよかそうな香りがしました。


松瀬酒造さんのお酒


まん丸で甘酸っぱい第一印象。

飲む前の香りから、
日本酒を飲みなれておられる方に
特におすすめなお酒なのかな?
と思ったりしたのですが、
丸っこくて、照りとコクを感じる
飲みやすいお酒でした。


純米吟醸酒


お口の中でも香りはするのですが、
上立香とは少しカラーが異なり、
甘酸っぱい味に
よりマッチする香りになっています。

辛さもきちんとあって、
終盤はピリピリッとした
メリハリがあり、スルッとしたキレ。

喉の奥に温かさを残します。


秋のお酒


私の勝手な希望ですが、
魚や地鶏を焼いたものなど、
ちょっと香ばしい焼物料理に
合わせたくなりました。

多くの方におすすめしたい
バランスの良いお酒です。




今回は松の司をご紹介いたしました。

秋のお酒が増えてきました。
お料理を含めまして、
おすすめを豊富にご用意しております。

是非ご検討ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
2020-10-02 15:23:00

地酒がお得キャンペーンのお酒29

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

今日はとても過ごしやすいですね!
季節が進んでいるのを感じます。

当店では、
基本的なメニューは
ホームページのメニューページに
載せているのですが、
季節や仕入れや気分によって、
おすすめメニューが他にもあります。

昨日、
おっ!と思うメニューがありましたので、
お品書きを撮ってきました。


季節のおすすめ


前回の記事でお知らせした
あん肝ポン酢やぎんなんはもちろん、
当店では珍しい煮魚メニュー
いわしの生姜煮(左端)や、
ホタテ貝のバター焼きも
この頃よくご注文をいただきます。

そして、
ふぐの唐揚げの他、
時期によってはあんこうの唐揚げも
度々加わるのですが、
くえ唐揚げというのは昨日初めて見ました。

くえ鍋のキャンペーンを行っている
今だけ、タイミング次第のレアな一品です。

是非ご検討ください。




いよいよ本題に入りまして、
9月26日(土)に
地酒が新入荷いたしましたので、
それらのお酒をご紹介していきます。


新入荷のお酒

左から
亀齢萬年・辰泉・黒龍
菊の花春・ゆめのつぎ





それでは最初のお酒です。。。


きれいまんねん


亀齢萬年(きれいまんねん)
純米六拾
  広島県:亀齢酒造のお酒
  日本酒度:+3  酸度:1、6


スッキリ辛口の純米酒 亀齢とは
少し趣が異なると聞きつつ、
初めて仕入れてみたこちら。

広島県産の八反錦使用。
精米歩合は60%の純米酒です。


広島県の地酒


秋のお酒らしい旨味を
予感させる香り。

お刺身、天ぷら、焼き物、煮物と
幅広く合うとの期待値上がる評判。


亀齢酒造さんのお酒


角のない甘さ、
すぐに辛さが出てきて、
ズーーーンと下に深まるように
出だしから奥行きがあります。

香りからは
味ののった酸味も感じたのですが、
辛さの方が存在感があるように思います。


初入荷


二口目は清涼感を感じ、
いつの間にか味に参加していた
苦味と合わさることで、
辛さがさらに化けていきます。

ものすごく変な例えですが、
いちご味のかき氷が、
徐々にいちごミルク味に
なっていくような感覚で、
新たに加わったものの効果で
元々の味が底上げされる感じです。


バランスの良い秋のお酒


ドライなキレ。

味のある辛口酒で、
柔らかな旨味のあるお酒です。

噂どおり、
淡麗な亀齢 純米酒とは
イメージが異なりますが、
香り・味・旨味が総合的に
同じくらいの加減でまとまっていて、
あちらが兄なら、こちらは妹。

似ていない魅力的な兄妹みたいな感じで、

これはこれでとてもおいしいです。





つづきまして。。。


たついずみ


辰泉(たついずみ)
純米酒 秋上がり
  福島県:辰泉酒造のお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、5


福島県の地酒


辰泉さんの
秋限定の
純米酒の入荷です。

使われているのは
麹米に会津産の夢の香、
掛米には会津産のコシヒカリ。

精米歩合は63%で仕込まれています。


純米酒


フルーティーで
青っぽい爽やかな酸味のある香り。

一口目は、
酸味と甘さ、苦さ、
バナナのような風味が鼻を抜けました。


秋限定酒


苦さと辛さで締まって、
甘味が優しく、
酸味があるのにまろやか。


柔らかな旨味があって、
キレの良い純米酒。

日本酒度の値は±0となっていますが、
辛さも良い仕事をしています。


辰泉酒造さんのお酒


派手さはないけれど、頼れる存在で、
ほっこりと落ち着く味わいに
辰泉さんらしさを感じます。


秋上がり


どなたにでもおすすめできる一本。

いろいろなお料理に合いそうです。
今日は冒頭でたくさん宣伝しましたので、
是非一緒にご検討ください。





つづきまして。。。


こくりゅう


黒龍(こくりゅう)
吟醸 ひやおろし 原酒
  福井県:黒龍酒造のお酒
  日本酒度:+5、5


福井県の地酒


今年ときどき仕入れている黒龍ですが、
今回のひやおろしのお酒は
初めてでしょうか?

使われているお米は
福井県産の五百万石。

精米歩合は55%の
吟醸酒です。


秋限定酒


少しとろみのあるような
濃厚そうな質感。

ツヤのある甘さと
少々エキゾチックな雰囲気を
持った香り。

梅のような風味と、
何だかスパイスっぽい味で、
後味の香りもちょっとエキゾチック。

・・・というのが、
キュッといってみた一口目の感想。



吟醸酒


スタートダッシュは柑橘系、
その後は束の間のライチ、
辛さがダイナミックで
チクチクするような刺激的なスパイス感。

苦味、一摘みの渋味、
広がった味をガサーーッと
刈り取っていくようなキレ。



個性的


苦さと香りが残る余韻。

シナモンのような風味が留まり、
消えていきます。

アルコール度数が高いですが、
引っかかる感じがなくて滑らか。


うら


こんなに『○○っぽい』というのが
たくさん出てくるお酒も珍しいです。

飲みにくくはない適度な個性を持ちながら、
多くの方に召し上がっていただける
なかなか稀有なお酒だと思います。

あと、
黒龍という銘柄よりも、
『ひやおろし』という文字の方が
目立つラベルも個性的と思います。





つづきまして。。。


きくのはなはる


菊の花春(きくのはなはる)
純米吟醸 一回火入れ
  福島県:花春酒造のお酒
  日本酒度:-1  酸度:1、4


こちらはお世話になっている酒屋さんの
別注品です。

使用米は夢の香、
精米歩合は50%の純米吟醸酒。


福島県の地酒


蜜のような
かすかな照りを思わせる甘さと、
何となくアジアを感じる香り。

お口の中では、
さらにアジアンな香りが広がるものの、
似ているものが見つからず・・・。

男っぽさはありませんので、
アジアンビューティーな感じです。


別注品


二口目は香りにバニラを感じました。
アジアとか言っていたくせに・・・。


純米吟醸酒


甘味からまる~く膨らんで、
酸味はとても控えめ。

苦味もかすかで、
辛さはアピールは強くありませんが、
締りが良く、リズムがあります。


花春酒造さんのお酒


スッとドライにキレて、
甘苦い余韻。

こちらのお酒も
オリジナリティーがありますが、
ぶっ飛んでいないので、
とっつきにくさがなくて、
ウェルカムな個性。


内蓋も綺麗


別注品でレアな銘柄というところも嬉しい
上品なお酒です。





今回最後のお酒です。。。


ゆめのつぎ


ゆめのつぎ
純米吟醸一回火入れ うすにごり
  福島県:喜多の華酒造場のお酒


福島県の地酒


今回が初入荷の
喜多の華酒造さんのお酒。

喜多方ラーメンでも有名な土地で、
飯豊山系の地下岩盤水脈から湧き出る
清水を仕込み水に使い、
福島県産のお米と酵母をメインに
お酒造りをされています。


初入荷


昨年には創業百年を迎えられた
老舗の酒蔵さん。

それでも喜多方では一番の若手とのこと。

いつものお酒屋さんも
現在十八代目とお聞きしますし、
歴史ある街と業界は桁が違います。

うちなんて二十数年で大喜び。



喜多の華酒造場さんのお酒


今回の銘柄は
福島県が生んだ新しい酒米
福乃香(ふくのか)が使用されています。

精米歩合は50%の純米吟醸酒で、
お酒屋さんの頒布会商品で
特別に造られたもの。


新しい酒米 福乃香使用


名前になっている『ゆめのつぎ』ですが、
今日ご紹介した辰泉や
菊の花春にも使われている

福島発祥の酒米 夢の香(ゆめのかおり)に
次いでできた福乃香を用いておられるので、
夢の香の次→ゆめのつぎ になったそうです。

とっても綺麗で
ロマンチックな響きの名前です。

ちなみに、
ゆめのつぎの『ぎ』の濁点が
☆になっているのは、
社長さんのお名前が星さんだからだと
推理しました。



頒布会商品


香りはとても控えめ。

飲む前に
仕込み水の情報を得ていなかったのですが、
お水の綺麗さをそのままに感じた
透き通る美しい甘味。

酸味と辛さはそれほど強くなく、
ソフトな苦味を感じます。


純米吟醸酒


お酒の透明感を維持したままで
程よい厚みの旨味が広がり、
上質でさらりとしたキレ。

ブレない一本の芯が通っていて、
スレンダーで清潔感のある
醤油顔美人のようなお酒です。





今回は別注品を多く含む、
五本のお酒をご紹介いたしました。

頼れる辰泉以外は
初入荷ではないでしょうか?

気分とお好みで是非どうぞ。
2020-09-30 18:25:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

お店情報

店先



■  営業時間
18:00 ~ 24:00
(閉店時間は目安です)
ラストオーダー23:00

■  喫煙可能店
大阪府受動喫煙防止条例により、2020年4月より、
二十歳未満の方は御入店いただけなくなりました

■  定休日
無休(臨時休業あり)

■  お支払い
現金のみ

■  TEL
06-6539-7216

■  住所
大阪府大阪市西区新町 2-17-10(地図)

■Facebook
新鮮処ととろ