大阪市西区新町にある居酒屋 新鮮処ととろ 旬の食材と地酒をご用意し、年中無休で皆様のお越しをお待ちしております

大阪市西区新町の居酒屋は新鮮処ととろ

新入荷の地酒

新入荷のお酒




地酒

地酒

当店では季節ごとに
全国より様々な銘柄の地酒を厳選して仕入れております。
小さな蔵元のお酒や、珍しいお酒など、
銘酒をご提供できるよう努めております。

※表示価格は税抜価格です


≪ただいま入荷中の地酒≫
2018年4月24日 更新

えいほうや New!
福島県の地酒

永寶屋(えいほうや)
辛口純米 八反錦
無濾過 生原酒
並盛 700円
たついずみ New!
福島県の地酒

辰泉(たついずみ)
特別純米 超辛口
無濾過生 上澄み
並盛 700円
でんりん 宮城県の地酒

田林(でんりん)
山廃辛口 特別純米酒
並盛 700円
こうろ 熊本県の地酒

香露(こうろ)
特別純米酒 瓶貯蔵 限定酒
並盛 700円
はねや 富山県の地酒

羽根屋(はねや)
特別純米 しぼりたて 生酒
並盛 700円
かりほ New!
秋田県の地酒

刈穂(かりほ)
春 kawasemi
純米吟醸生 おりがらみ
並盛 750円
かいしゅういち New!
福島県の地酒

会州一(かいしゅういち)
無濾過 純米 生酒
原酒 夢の香
並盛 750円
こがねさわ 宮城県の地酒

黄金澤(こがねさわ)
純米吟醸 雄町55
並盛 750円
いしづち 愛媛県の地酒

石鎚(いしづち)
純米吟醸 春の酒
並盛 750円
みむろすぎ 奈良県の地酒

三諸杉(みむろすぎ)
純米吟醸 雄町 おりがらみ
生酒 華きゅん 29BY
並盛 750円
やまのい 福島県の冷酒

山の井(やまのい)
並盛 750円
ゆきのぼうしゃ 秋田県の地酒

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)
秘伝山廃 純米吟醸 生酒
並盛 800円
がさんりゅう 山形県の冷酒

雅山流(がさんりゅう)
彩月 純米吟醸 無濾過
生原酒 しぼりたて
並盛 800円
うめこいし 福島県の果実酒

榮川(えいせん)
梅恋し
一杯 750円




地酒のご紹介

RSS

4月17日(火) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

実施までしばらくありますが、
今月末頃から、ジンギスカンを使った
キャンペーンを始める予定です。

開始日が決まりましたら、
トップページやキャンペーンページでも
お知らせいたしますが、
是非ご検討いただきつつ、
お待ちいただけましたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。






本題に入りまして、
一昨日ですが、地酒が新入荷いたしました。


新入荷のお酒


左から
永寶屋・刈穂・辰泉・会州一

一本ずつご紹介していきます。





それでは最初のお酒です。。。


えいほうや


永寶屋(えいほうや)
辛口純米 八反錦 無濾過 生原酒

  福島県:鶴乃江酒造のお酒
  日本酒度:+5  酸度:1、4


鶴乃江さんの辛口の純米酒です。
会津中将と同じく、お気に入りの銘柄です。


純米酒


使われているお米は
広島県産の八反錦。
精米歩合は60%です。

華やか過ぎませんが、
フルーティーさを匂わせつつ、
感じの良い口当たりで
初っ端からめちゃくちゃおいしいです。



福島の地酒


無濾過生原酒らしい
たっぷりの旨みはぶわっと膨らみますが、
酸味が輪郭を作り、きちんとまとまりがあります。


辛口


後味は爽やか。

香りと味のバランスがよく、
それぞれの味のアクセントの強弱も
綺麗に調和がとれていて、
文句なしの仕上がりです。


おすすめ


今回も大変お勧め。
味のある辛口酒です。





つづきまして。。。


かりほ


刈穂(かりほ)
春 kawasemi 純米吟醸生 おりがらみ

  秋田県:秋田清酒株式会社のお酒
  日本酒度:+3  酸度:1、5


秋田県の地酒


季節によって銘柄を変えて
度々仕入れるのが、

秋田県の地酒 刈穂シリーズ。

人気のため、
販売店さんで売り切れるのが早い印象ですが、

冬の時季にはしっかり濁った『刈穂 なまはげ』を、
春の時季には『刈穂 kawasemi』を・・・という感じです。


春限定酒


フルーティーな香りで、
丸みのある柔らかい甘さの口当たり。

うっすら薄にごりの純米吟醸酒です。



おりがらみ


おりの量は瓶底から1㎝弱くらい。
まろみがあっておいしいです。


純吟


使われているお米は
秋田酒こまち。

精米歩合は50%という贅沢な造りです。


秋田酒こまち使用


ツンとせず、穏やかで優しいお酒です。

甘みの強さと香りの強さが
絶妙にちょうど良いです。


お米由来の旨みを感じさせつつ、
どの味の要素も主張が強すぎない味わい。

後味はスッキリとしていて、嫌みは皆無です。

飲みやすいので、
日本酒をあまり飲まれない方にもお勧めです。


さくら


蔵の周辺に桜が咲く頃に、
カワセミたちが戻って来るのだそうです。

ラベルにもその様子が描かれていて、
桜が咲いています。

春だけのお酒です。





つづきまして。。。


たついずみ


辰泉(たついずみ)
特別純米 超辛口 無濾過生 上澄み

  福島県:辰泉酒造のお酒
  日本酒度:+12  酸度:1、7


超辛口


辰泉さんの超辛口のお酒です。

可愛らしい辰ラベルのお酒のイメージが
強い方も多いと思いますが、
お酒のベースが素晴らしいので、
もちろん超辛口のお酒もクオリティーが高く、
毎回人気です。


特別純米


使われているお米は
地元産の五百万石。

精米歩合は60%です。


うら


テーマは「超辛口だけど、それだけじゃない酒」。

そのとおりの出来栄えで、
ジューシーなしっかり味でありながら、
スッパリと爽快に切れる辛さを
お楽しみいただけます。


すっきり


香りは爽やかさの中にほんの少し甘さを感じ、
清らかさが漂います。


口当たりは透明感があって、
スーッと入ります。


さわやか


分厚い旨みと辛味が混ざりながら
膨らむイメージ。

舌にじりじりと辛さが続き、
終盤は苦味を伴いつつ、スッパリと潔く切れて、

爽やかで軽快な後味です。


軽快


今飲んだ後、耳の裏が熱くなりました。
アルコール度数がやや高めなお酒です。

今回もたくさんのお客さまに

おいしくお召し上がりいただけると思います。





今回最後のお酒です。。。


かいしゅういち


会州一(かいしゅういち)
夢の香 特別純米 生原酒 無濾過

  福島県:山口合名会社のお酒
  日本酒度:+3、9  酸度:1、3


福島県自慢の酒米 夢の香を使って造られた
会州一の特別純米酒です。


新酒


精米歩合は55%。

この時季だけの
しぼりたての生酒です。


福島県の地酒


瑞々しい新鮮な口当たり。
発泡というほどではないのですが、
少しシュワッと刺激があります。


甘酸っぱい口当たりで、
序盤からとても好印象です。


きれい


きめ細やかで上品。

舌の上で酸味が弾けるようにして、
味が広がります。



食中酒


無濾過の原酒らしい旨みは効かせつつも、
全体的に雑味がなくて、
キレと後味はスッキリめ。

喉にじわりと辛さが残ります。


重たさを感じさせず、
お食事の味を引き立ててくれる
やや辛口の食中酒です。




今回は福島県と秋田県の地酒が揃いました。

辛口のお酒が多いですが、
どれも色が異なるお酒ですので、
気分とお好みで是非どうぞ。
2018-04-19 20:50:00

4月7日(土) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
おはようございます。
ご覧くださりありがとうございます。

土曜日、春夏らしいメニューが登場していました。


きのう


茶そばや空豆、泉州水ナス・・・
札を久々に見ました。

土曜日は最近にしては珍しく寒かったですが、
食べ物もあっさり・さっぱりに変わっていく季節ですね。


生ビールの銘柄も4月より、
秋冬季のヱビスビールから
春夏季のサッポロ黒ラベル樽生になりました。

ちなみに、瓶ビールは年間を通して
赤い星の付いたサッポロラガービール中瓶です。





本題に入りまして。。。


4月7日(土)、地酒が新入荷いたしました。


新入荷のお酒


左から・・・
黄金澤・田林・香露


それぞれご紹介していきます。





それでは最初のお酒です。。。


こがねさわ


黄金澤(こがねさわ)純米吟醸 雄町55
  宮城県:川敬商店のお酒


綺麗な山廃仕込みのお酒造りに
信頼を寄せている川敬商店さんの
黄金澤シリーズ。

今回仕入れたお酒は
初入荷の火入れされた純米吟醸酒。


雄町


使われているお米は
全量が雄町。
精米歩合は55%です。


初入荷


香りは丸みのある甘めの吟醸香。

口当たりは甘さ控えめで強くありません。

やさしい雰囲気のお酒で、
酸味も穏やかで柔らかい印象です。


純吟


終始ツンとする部分がなく、
旨みが豊か。
重たくない味の幅です。

後半にグッと味が締まって、
そこでひと時辛さを感じます。

その後、スーッと切れて、
後味はスッキリとした余韻が感じられます。


宮城県の地酒


相変わらず綺麗で上質なシリーズ。
お勧めです。





つづきまして。。。


でんりん


田林(でんりん)山廃辛口 特別純米酒
  宮城県:田中酒造店のお酒
  日本酒度:+6~8


田林を仕入れ始めた頃は、
真鶴の蔵元さんとご紹介していましたが、
最近は真鶴よりも田林の方が
入荷の頻度が高い気がします。

今回仕入れた銘柄は初入荷のもの。
辛口の特別純米酒です。


山廃


鼻を近づけて嗅ぐ香りは
すごく控えめ。

山廃仕込みのお酒ですが、
しっかりめの酸味や癖を
予感させる香りはありません。

お酒の色味も
山廃に多い黄みがかった色ではなく、
透明に近いです。


のみやすい


口当たりには大人しい甘さ。

透明感のある酒質で
最初から最後まで綺麗です。


宮城の地酒


味の後半になって
旨みが押し寄せてくるような印象ですが、
良い意味で予想通りの癖のなさ。

重たくなくて、
とても飲みやすいです。


初入荷


酸味はありますが、尖りなく、
スッと切れて、後味もスッキリとしています。

辛口のお酒ですが、
グワ~ッと辛いというよりも、
後味がじわっと辛いように思いました。


じわっと辛い


いろいろな食べ物と合いそうな
嬉しい食中酒。

今ご用意しているお料理では、
和とんもち豚のチャーシューや
ほたるいかの天ぷらとも良さそうです。





今回最後のお酒です。。。


こうろ


香露(こうろ)特別純米酒 瓶貯蔵 限定酒
  熊本県:熊本酒造研究所のお酒


恐らく5年以上ぶりに入荷の香露。
熊本県でお気に入りの地酒です。

今回ご用意したのは
一年に一度だけ出荷されるらしい限定酒。


久しぶり


使われている酒米は
熊本県産の山田錦。

精米歩合は58%です。


山田錦


香りは上品でクリア。

一口飲んでみると、
お口の中で香りが開き、
一気に広がって
風味豊かなお酒に化けます。


特別純米


透明感を保ちつつ
コクと厚みのある味わいです。

旨みは長く続くというよりも
上に伸びるような感じがしました。


熊本県の地酒


きつくはありませんが酸味が効いていて、
辛さはあまり感じませんが、キレ味〇です。


コクがある


燗にしてもおいしそうな
濃醇旨口のお酒です。


食中酒


当店では少し珍しい熊本県の地酒。

クエなどの白身のお魚や、
ほたるいか料理全般によく合いそうです。

どちらもお勧め食材ですので、
是非ご検討ください。




今回は3種類の地酒をご紹介いたしました。

どれも食べ物の味を引き立ててくれると思います。
ご検討をよろしくお願いいたします。
2018-04-09 10:56:00

4月4日(水) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

ほたるいかのキャンペーンが始まりました。
おかげ様でご好評をいただいております。

・・・が、
本日4月8日(日)は、
海の天候不良が予想され、
漁に出られないとの連絡があり、
ほたるいかの入荷がありません。

その日の朝に獲れたほたるいかを
召し上がっていただいているため、
明日は大変申し訳ありませんが、
そういった事情でほたるいか料理を
お出しすることができません。

恐縮ですが、
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。





お酒の話題に入りまして。。。


現在、地酒の入荷ラッシュです。

4月4日(水)にもお酒が入荷いたしましたので、
ご紹介しておきたいと思います。


新入荷のお酒



左:雪の茅舎   右:雅山流




それでは最初のお酒です。。。


ゆきのぼうしゃ


雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)
秘伝山廃 純米吟醸 生酒

  秋田県:齋弥酒造店のお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、6


雪の茅舎の山廃の新酒です。

キラキラとしたラベルの文字に違わず、
キラキラと派手ではないのですが、
明るさと華やかさのあるお酒です。


キラキラ


上立ち香がめちゃくちゃ華やか。

ここまでの華やかさは久しぶりに思うくらいの
香り高さです。


華やか


口当たりは上品かつフルーティーに甘めです。
この甘さですが、全く嫌みのない見事な甘み。


秋田県の地酒


使用米は山田錦と秋田酒こまち。
精米歩合は55%。


おすすめ


お口の中でも香味が広がります。
重たくない程よい幅の旨み。

山廃のお酒ですが、
癖のある香りや味は皆無。
どなたにもお勧めできるお酒です。


のみやすい


酸度は低くない値ですが、
酸味と辛さは控えめに感じました。

ものすごくちょうど旨口。


ふた


華やかで飲みやすいイメージの雪の茅舎。
今回のお酒も大変お勧めです。





もう一本のお酒です。。。


がさんりゅう


雅山流(がさんりゅう)
彩月 純米吟醸 無濾過 生原酒 しぼりたて

  山形県:新藤酒造店のお酒


実は、こちらのお酒。
今年の2月に入荷し、一度ご紹介済みです。

その後、折を見てお出ししようと保管していて、
ついに登場してきました。

お酒の詳しい説明は、
前回のご紹介記事をご覧くださいこちら


初入荷


珍しい真っ青なボトル。
珍しい出羽燦々の酒米。
珍しい銘柄。

当店のレアが三拍子揃っています。

是非お召し上がりいただきたいお酒です。






今回は新酒の2本が揃いました。
是非ともお召し上がりください。


次回は、4月7日(土)入荷分のお酒3本を
ご紹介する予定です。

引き続きよろしくお願いいたします。

今週も一週間お疲れさまでした。
2018-04-08 00:35:00

4月1日(日) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんにちは。
ご覧くださりありがとうございます。

3月限定で実施しておりました
“希少銘酒まつり”は
先月末をもちまして終了いたしました。

たくさんのご注文をいただきました。
どうもありがとうございました。


今日から新生活のスタートという方も
多いのでしょうか?

いろんなこと、
うまくいきますように・・・。




お酒にも春のシーズンが到来!
ピンク色のラベルのお酒が出てくる時季です。

当店でも新しく地酒が入荷いたしました。
ご紹介していきます。



新入荷のお酒


左から
羽根屋・弥右衛門・石鎚・三諸杉・辰泉





それでは最初のお酒です。。。


はねや


羽根屋(はねや)特別純米 しぼりたて生酒
  富山県:富美菊酒造のお酒
  日本酒度:+5  酸度:1、5


富山の地酒


かなり久しぶりの入荷です。
富山県の地酒 羽根屋。

羽根屋って綺麗な名前ですが、
次期杜氏さんの苗字が羽根さんとおっしゃるのだそう。
かっこいいです。いいな~。


五百万石


使われているお米は
地元産の五百万石。
精米歩合は60%です。


新酒


香り穏やかで、甘さは控えめ。

軽めの口当たりから
ちょっぴりスモーキーな風味が感じられ、
グンと旨みが広がります。


季節限定酒


キレが良く、
後味にはほんの少しの苦みを含んだ余韻。

日本酒度の値ほどの辛さは感じず、
やや辛口の部類に入ると思います。


食中酒


新酒の生酒ですが、
燗にしてもおいしいとの情報も。


キレ良し


食べ物の味を引き立ててくれる食中酒です。





つづきまして。。。


やうえもん


弥右衛門(やうえもん)純米 しぼりたて 生酒
  福島県:大和川酒造のお酒
  日本酒度:+2


純米


弥右衛門の純米の新酒です。
生産量が少ない春までの限定酒です。

ここ数年は毎シーズン仕入れているでしょうか?
お気に入りの銘柄です。


新酒


使用米は福島県自慢の夢の香。
精米歩合は58%です。


食中酒


香りは強くはありませんが、
フルーティー。

前半は柔らかい甘みと
新酒らしいフレッシュな爽やかさ。


大和川酒造


その後、柔らかく旨みが広がって、
最後は若い苦みを感じさせつつ切れます。

こちらもお料理を選びませんので、
多くのお客さまにお勧めできます。


しぼりたて


タイミングの問題ですが、
ただいまご用意しているお酒には
純米吟醸のお酒が多めなので、
純米好きの方には是非お召し上がりいただきたいです。





つづきまして。。。


いしづち


石鎚(いしづち)純米吟醸 春の酒
  愛媛県:石鎚酒造のお酒
  日本酒度:+4  酸度:1、5


可愛い色の春らしいラベルのお酒。
季節限定酒です。


いしづち


使われているお米は
愛媛県産のしずく媛。

精米歩合は50%です。


春のお酒


口当たり爽やか。
透明感があります。


愛媛県の地酒


ピンク色のラベルだからか、
甘さがきいていそうに思ったりしますが、
甘さは控えめの辛口よりのお酒です。


純吟


旨み柔らかく広がり、
ほんのりと苦みを含みつつ
キレに向かいます。


季節限定酒


酸味は穏やかで存在感は強くありませんが、
キレはスッキリと綺麗に切れます。


のみやすい


さっぱりとした後味で、
スムーズに飲み進めていただけると思います。





つづきまして。。。


みむろすぎ


三諸杉(みむろすぎ)
純米吟醸 雄町 おりがらみ生酒 華きゅん 29BY
  奈良県:今西酒造のお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、9


可愛いラベル


三諸杉も春限定のお酒を選びました。
お花とハートが混ざったラブリーなラベルです。


雄町


可愛いラベルとは反対に、
使われているお米はドシッとした
旨みたっぷりのお酒ができやすい雄町。

雄町のお酒は、少し値段が張る印象ですが、
贅沢に全量で雄町が用いられています。

精米歩合は60%です。


春のお酒


開栓するたびにプシュッ!と
フタが跳ねそうになるくらいの活きの良さ。

ピチピチとした舌触りがあります。


ぴちぴち


お酒を注いで、
ボトルを真っ直ぐに戻すと、
シュワシュワが上がってきます。

日ごとに落ち着いては来ると思いますが、
今はそのような感じです。


奈良県の地酒


主張は強くはありませんが、
甘みを少し含んだようでいて、爽やかな香り。


季節限定酒


甘みは控えめ。
口当たりにもそれほど感じられません。

すぐに膨らむ旨味は濃いです。
雄町と無濾過生原酒のパワーが感じられます。


ジューシー


丸い味わいでジューシー。

酸度の値が高いのですが、酸味は強くなく、
キレに活かされている気がします。

若干の苦みをアクセントに
気持ちよく切れて、後味スッキリ。


おりがらみ


うっすら薄にごりのおりがらみ。
おりの量は瓶底から1㎝程度でしょうか?

食べ物とも相性よく、
いろいろなものに合うと思います。





今回最後のお酒です。。。


たついずみ


辰泉(たついずみ)純米吟醸 美山錦 28BY
  福島県:辰泉酒造のお酒


入荷後しばらく保管して、
満を持しての登場。

既にご紹介済みなのですが、
ご紹介記事が昨年12月頃です⇒こちら


福島の地酒


酸味穏やかでまろやかなお酒です。

樽酒のような香味があって、
食欲をそそります。

口当たりはやや甘めですが、
味にメリハリがあって、
後味はソフトな食中酒です。

柔らかいので
ツンとした尖りがないのですが、
キレが良いです。

お勧めです。



今回は春のお酒を含め、
5本の地酒をご紹介いたしました。

気分とお好みでどうぞ!
今月もよろしくお願いいたします。
2018-04-02 15:40:00

3月26日(月) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
おはようございます。
ご覧くださりありがとうございます。


桜が綺麗になってきました。
お花見の方も多いのか、
今週はややゆったりめの営業です。

今夜もお席に余裕がありますので、
是非ご検討ください。


さて、昨日ですが、
地酒が一本新入荷いたしました。


新入荷のお酒


會津龍が沢(あいづりゅうがさわ)
純米吟醸 生原酒

  福島県:榮川酒造のお酒


今回で3度目の入荷になる
榮川さんの贅沢造りの純米吟醸酒。

お酒の詳しい説明は
今シーズン初回入荷時の
記事をご覧くださいこちら


先日ご来店くださった日本酒好きのお客さまが、
『前回初めて来たときにこのお酒を飲んで、
 忘れられなかったのでHP見て、また来ました!』
とおっしゃっていました。

とっても嬉しかったです。


どなたにでもお勧めできる美酒です。

今回も文句なしにお勧め!
よろしくお願いいたします。
2018-03-27 10:57:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
… お席に余裕があります
… 空席わずかです
… 満席です
… 休業日

お店情報

店先



■  営業時間
18:00 ~ 24:00

■  定休日
無休(臨時休業あり)

■  TEL
06-6539-7216

■  住所
大阪府大阪市西区新町 2-17-10(地図)

■Facebook
新鮮処ととろ