大阪市西区新町にある居酒屋 新鮮処ととろ 旬の食材と地酒をご用意し、年中無休で皆様のお越しをお待ちしております

大阪市西区新町の居酒屋は新鮮処ととろ

NEW!

新入荷のお酒

新入荷のお酒





地酒

地酒

当店では季節ごとに
全国より様々な銘柄の地酒を厳選して仕入れております。
小さな蔵元のお酒や、珍しいお酒など、
銘酒をご提供できるよう努めております。

※税抜価格を表示しております


≪ただいま入荷中の地酒≫
2017年12月14日 更新

いずみかわ 福島県の地酒

泉川(いずみかわ)
純米吟醸
並盛
得盛
1000円
1500円
たついずみ 福島県の地酒

辰泉(たついずみ)
辰ism №3 山廃仕込
特別純米酒 美山錦
並盛
得盛
850円
1300円
あいづりゅうがさわ 福島県の地酒

會津龍が沢(あいづりゅうがさわ)
純米吟醸 原酒 生詰
並盛
得盛
800円
1200円
えいほうや 福島県の地酒

永寶屋(えいほうや)
秋あがり 辛口純米 生詰
並盛
得盛
800円
1200円
スノードロップ 福島県のお酒

スノードロップ
真冬だけのプレミアム生
一杯 750円
あいづむすめ 福島県の地酒

会津娘(あいづむすめ)
純米吟醸 雄町
並盛
得盛
1000円
1500円
まなつる 宮城県の地酒

真鶴(まなつる)
山廃 辛口 特別純米
並盛
得盛
750円
1150円
じょうきげん 山形県の地酒

上喜元(じょうきげん)
純米酒
並盛
得盛
750円
1150円
やまとやぜんない 福島県の地酒

Yamatoya Zennai(やまとやぜんない)
純米 無濾過 生原酒
並盛
得盛
850円
1300円
はないずみ 福島県の地酒

花泉(はないずみ)
やまヨロ万(やまよろまん)
純米吟醸酒 もち米四段掛け 一火
並盛
得盛
850円
1300円
ほうおうびでん 栃木県の地酒

鳳凰美田(ほうおうびでん)
初しぼり 純米吟醸 生酒
並盛
得盛
850円
1300円
みつたけ 佐賀県の地酒

光武(みつたけ)
手造り純米 50%
並盛
得盛
750円
1150円
たちばなや 宮城県の地酒

橘屋(たちばなや)
雄町 山廃特別純米
並盛
得盛
850円
1300円
たついずみ 福島県の地酒

辰泉(たついずみ)
プリミティブ 2016 純米75
並盛
得盛
800円
1200円
こっけん 福島県の地酒

國権(こっけん)
純米吟醸 秋あがり
並盛
得盛
1000円
1500円
うめこいし 福島県の果実酒

榮川(えいせん)
梅恋し
一杯 750円
すだちさけ 福島県の果実酒

榮川(えいせん)
SUDACHISAKE~すだちさけ~
一杯 750円




地酒のご紹介

RSS

11月19日(日) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

本日から【忘年会・新年会パック】が始まります。

要予約ですが、
この時季だけの特別セットです。

期間は来年の2月11日まで。
よろしくご検討ください。




さて、11月19日(日)に
地酒が新入荷いたしました。


新入荷のお酒


左:ゆきつばき  右:光武



それから。。。


まなつる


真鶴



3本とも先月も仕入れていましたので、
記憶に新しいかも知れませんが、
お客さま方の反応も交えつつご紹介していきます。





それでは最初のお酒です。。。


ゆきつばき


ゆきつばき 純米吟醸
  新潟県:雪椿酒造のお酒
  日本酒度:+2~+3  酸度:1、5


ラベルの文字もかわいい新潟県の地酒 ゆきつばき。

前回が初めての入荷でしたが、
これまでに当店では馴染みがなかっただけで、
創業は1806年という老舗の蔵元さんです。


新潟県の地酒


最近当店でご用意しているお酒は
吟醸系のお酒よりも純米酒の方が多いので、
その中では珍しく、香りにも味にも果実感があって
華やかでエレガント。

女性受けの良さそうなお酒だな~と思っていましたが、
実際お出ししてみると、予想を裏切らない受けの良さでした。


冷酒でも燗酒でも


香りに誘われるままに召しあがっていただけるような
癖のない飲みやすいお酒ですが、
味の厚みもそれなりにあって、
軽快でスイスイと進むお酒とは少し違って
味わわせてくれるような部類のお酒です。

丸さもありつつ、やや辛口のお酒。
冷酒でも燗酒でもお選びいただけます。

男女問わず今回もお勧めです。





つづきまして。。。


みつたけ


光武(みつたけ)手造り純米 50%
  佐賀県:光武酒造場のお酒


当店ではややレアな九州の地酒。
九州は焼酎の産地なので、焼酎も好まれていますが、
佐賀県は日本酒好きの方も多いのでしょうか?


佐賀県の地酒


元々はお酒屋さんにお勧めされて注文してみたのですが、
この価格でこのクオリティー!?と
嬉しい意味で驚いたおいしさでした。


使われているお米は麹米に山田錦。
掛米は地元の佐賀県産のお米。

純米酒ですが、
お米はしっかりと磨いた精米歩合50%。
中身は純米大吟醸と言っても良いお酒です。


冷酒でも燗酒でも


お米由来の嫌みのないふんわりとした甘みと
フルーティーさがあって、口当たりは滑らか。

透明感があって綺麗で、
終盤はちょっぴり辛さをのぞかせて引いていきます。

淡麗化か芳醇かで言うと、ちょうど中間くらい。
研ぎ澄まされ過ぎていない程よいボリュームと言った感じです。

こちらも冷酒でも燗酒でもお召し上がりいただけます。





今回最後のお酒です。。。


まなつる


真鶴(まなつる)山廃 辛口 特別純米
  宮城県:田中酒造店のお酒
  日本酒度:+6


真鶴は頻度は高くないものの、
これまでも何度か扱ったことのある宮城県の地酒。

創業は寛政元年と書かれていたので
西暦でいうところのいつ頃か調べてみると
1789年でした。歴史があります。


宮城県の地酒


口当たりも良く、
その後膨らむ旨みが充実しています。
ふくよかな味わいのお酒ではありますが、
山廃仕込みのお酒としてはスッキリとしているタイプです。

味は存在感がありながら重たさがなく、
料理の味を持ち上げてくれる食中酒です。

真鶴シリーズでは、
特別純米の超辛口という銘柄もおいしいのですが、
蔵元さんは味のある辛口のお酒がお得意かも知れません。

後半はドライでキレが良く、
いろいろなお料理に合わせていただけると思います。


辛口


派手さはありませんが、
しっかりとおいしいお酒です。

こちらも冷酒でも燗酒でも
お好みでご指定いただけます。




今回は間を置かず仕入れた
冷酒でも燗酒でも召しあがることができる3本を
ご紹介いたしました。

気分とお好みでどうぞ。
2017-11-24 15:11:00

11月10日(金) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんにちは。
ご覧くださりありがとうございます。

トップページでもお知らせしておりますが、
ただいまホームページのリニューアルに向けて
編集作業を進めているところです。

これまでよりも
スマートフォンから見ていただきやすい仕様に
変わる予定です。

しばらくの間は見づらい部分もありますが、
少しずつ改善していきますので、
引き続きご注目いただけますよう
よろしくお願いいたします。



それから、
今年は入荷が遅れていた広島県倉橋島産のかき。

11月14日(火)に今季初入荷が決定いたしました。

ご予約も承り中です。
ページ下部のカレンダーで空席情報をご確認の上、
ご検討をよろしくお願いいたします。

お待ちしております。




さて、昨日ですが、
地酒が新入荷いたしました。


新入荷のお酒


左から
刈穂・遊穂・橘屋・辰泉


一本ずつご紹介していきます。





それでは最初のお酒です。。。


かりほ


刈穂(かりほ)白の極辛口 山廃純米 おりがらみ
  秋田県:秋田清酒のお酒
  日本酒度:+12  酸度:1、4


前々回の記事でご紹介したものと同じ銘柄。
毎シーズン楽しみにしているのですが、
今年の出来もかなりのクオリティ。

そのため、売り切れないうちに再び仕入れました。

お客さまからの評判もとてもよく、
初めて召し上がるという方も多いのですが、
喜んでいただけています。


なまはげのお酒


お酒の詳しい説明は前々回の記事をご覧ください⇒こちら


先日入荷分を現在ご提供中のため、
そちらが完売した後、
また折を見てお出しする予定です。


コクがあるのに、しっかり辛口で
驚いていただけるおいしさ。

引き続き大変お勧めです。





つづきまして。。。


ゆうほ


遊穂(ゆうほ)純米 無濾過 生原酒 しぼりたて
  石川県:御祖酒造のお酒
  日本酒度:+6、5  酸度:2、0


久しぶりの遊穂。
石川県でUFOの目撃情報が多い地区に
蔵があることから名づけられた遊穂。


石川県の地酒


今季まだまだ目新しい嬉しい新酒です。

使われているお米は
五百万石と能登ひかり。

精米歩合は麹米が60%、
掛米は55%です。


新酒


遊穂といえば、
キリッときいた酸味が持ち味。

今回も輪郭とメリハリのある味に仕上げておられます。


メリハリのある味



遊穂のお酒は
食事と共に楽しめる食中酒でありながら、
和食だけでなく、家庭料理や洋食、
チーズやマヨネーズを使った料理とも
一緒に楽しめる日本酒を目指して醸されているそうです。


無濾過生原酒らしい旨み


香りは上品で控えめ。
無濾過生原酒らしい旨みが充実していて
飲み応えのある新酒です。

高めの酸が味に締りを持たせていて、
気持ちよく飲み進めていただけると思います。


冷酒でどうぞ


常連のお客さまが、
『すごくプロポーションの良い美人みたいなお酒』と
表現しておられました。

綺麗さもあるので、
飲み応えがありつつも骨太というよりかは
女性らしいしっとり感があると思います。

是非お召し上がりください。





つづきまして。。。


たちばなや


橘屋(たちばなや)雄町 山廃特別純米
  宮城県:川敬商店のお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、6


こちらも久々の入荷。
宮城県の地酒 橘屋です。

使用米は備前雄町で、
精米歩合は60%です。


山廃のお酒


川敬商店さんは山廃仕込みでの
お酒造りに特化している蔵元さん。

全国新酒鑑評会での金賞の受賞は
9回連続で今現在も記録を伸ばしておられます。

これは歴代4位という記録だそうで
今年も継続されたとのこと。素晴らしいです。


冷酒でも燗酒でも美味


今回のお酒は、
香りが穏やか。

雄町の特徴である
力強さやグンと伸びる豊かな旨みが印象的です。

柔らかいのですが、
酸度が高めなので、終盤は綺麗に締まって
喉越しよく仕上がっています。

雄町のお酒の良さが生き生きとしています。
冷酒でも燗酒でもお召し上がりいただけます。





今回最後のお酒です。。。


たついずみ


辰泉(たついずみ)プリミティブ 2016 純米75
  福島県:辰泉酒造のお酒
  日本酒度:-1  酸度:1、8


辰泉さんの新商品です。

『原初の、根源的な』と言う意味を持つ
『primitive プリミティブ』と名付けられた新シリーズ。

今回のお酒には2016と年号が入っていますが、
今後、収穫年別のリリースをしていく予定だそうです。
気合入っています!


新シリーズ


使われている酒米は
京の華・夢の香・華吹雪。

酒米をあえて削らずに、
お米そのままの旨味や甘みを引き出しておられます。
そのため、精米歩合は75%。


冷酒でどうぞ


酸味が良い味を出しており、
雑味を緩め抑えるようにきいていて、
透明感のある爽やかさを感じさせます。


ご注目!の一本


柔らかさがあって滑らかですが、
辰泉さんのお酒の好きなポイントでもある
スパイシーさもお楽しみいただけます。

辛さだけではなく、苦みや渋みなど、
味に広がりを持たせるこれらの要素が
辰泉さんのお酒はとても緻密で、
他に代えがたい魅力だと思っています。

冷酒でどうぞ。





今回は秋田、石川、宮城、福島と
産地いろいろな地酒をご紹介いたしました。

しばらくぶりの銘柄もありますので、
是非この機会にご検討ください。

よろしくお願いいたします。
2017-11-11 15:17:00

11月4日(土) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。


お鍋を召し上がってくださる方が
本格的に増えてきました。

広島県産のかきをお目当てに
ご来店くださる方がおられたり、
かき料理やかきのどて鍋などについても
お問い合わせをいただいているのですが、
かき料理はまだスタートできておりません。

今年は最近になってようやく
海水の温度が下がってきたそうで、
もう少しで生食用の試験にパスできるのではないかと
予想しております。


かきの入荷日が決定いたしましたら、
トップページの最新情報でもお知らせいたします。

また、かき料理専用のページも加わりますので、
もう少々、楽しみにお待ちいただければと思います。
よろしくお願いいたします。





さて、昨日ですが、
地酒が入荷いたしました。


新入荷のお酒


左:会津中将  右:國権


一本ずつご紹介いたします。





それでは最初のお酒です。。。


あいづちゅうじょう


会津中将(あいづちゅうじょう)
特別純米 ひやおろし

  福島県:鶴乃江酒造のお酒  日本酒度:+2~3  酸度:1、6


会津中将の特別純米酒。
特約店限定流通の秋のお酒です。

最近も会津中将シリーズは絶好調。
こちらのお酒も毎シーズン楽しみにしている
季節感のある銘柄です。

使われているお米は
五百万石とタカネミノリ。

どちらも地元である福島産のお米です。
精米歩合は55%だそう。


會津の地酒


爽やかさの中にほんのりと甘みの気配を感じる香りは
果実感があって、味への期待を募らせます。

五百万石で造られるお酒は
スッキリとした感じに仕上がると聞きましたが、
程よい熟成感による芳醇さと
重たさや雑味のないスッキリ感とが
ひとつのお酒として、バランスよく保たれています。

上品さは鶴乃江さんのお酒らしい魅力。


秋限定酒


冷酒でも燗酒でもお召し上がりいただけます。

燗酒では溜め息が出るくらいの染み入るようなおいしさを、
冷酒では喉越しとキレの良さがシャープに感じられて
気分上々にお楽しみいただけると思います。





もう一本のお酒です。。。


こっけん


國権(こっけん)純米吟醸 秋あがり
  福島県:國権酒造のお酒  日本酒度:+2  酸度:1、4


毎年仕入れている國権の秋の限定酒です。

使用されているお米は五百万石。
精米歩合50%です。


会津の地酒


香りは華やか。
お米の磨きが純米大吟醸と同等ということもあってか、
口当たりから非常に綺麗で洗練されている印象です。


秋限定酒


序盤は心地よい吟醸香と優しい甘み。

しばらく寝かされたことで味はのっていますが、
熟成感はあくまでも強くなく、
まろみやコクはありますが、
同時に綺麗さと繊細さ、上品さが目立っています。

とても上質なお酒。


香り華やか


後半は味が間延びすることがなく、
辛さも効いて、適度な酸味と一緒にキュッと締まります。


大吟醸クラスの上品さと洗練された感


淡麗と濃醇、甘口と辛口の中央付近で
軸をぶらさずにいいとこ取りをしています。


仕上がりバッチリ


國権は、てふシリーズやものすごいにごり酒など、
銘柄によって飲みやすかったり骨太だったりと、
お勧めしたいターゲット層が少々異なるような気がします。

こちらは華やかで綺麗なお酒がお好きな
女性の方にもお勧めですし、
長年の日本酒ファンの方にもご満足いただけると思います。

仕上がりバッチリ。
今季は冷酒がお勧めです。




今回は会津の地酒が到着いたしました。

今のところ冷酒のご注文が多いですが、
そろそろ燗酒もご注文が増えてくるでしょうか?

果実酒も引き続き好調です。

ご検討をよろしくお願いいたします。
2017-11-05 03:39:00

11月1日(水) 新入荷のお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんにちは。
ご覧くださりありがとうございます。

10月限定で実施しておりました
特選地酒の飲み比べセットは、
昨日をもちまして終了いたしました。

たくさんのご注文、
誠にありがとうございました。



11月に入りまして、
新しく秋の地酒が入荷いたしましたので

ご紹介いたします。


新入荷のお酒


左から
黄金澤・刈穂・乾坤一


それぞれご紹介していこうと思います。





それでは最初のお酒です。。。


こがねさわ


黄金澤(こがねさわ)山廃純米 ひやおろし
  宮城県:川敬商店のお酒


宮城県にある山廃仕込みのお酒に特化した蔵元さんの
お気に入りの銘柄 黄金澤。

毎年、必ず注文するひやおろしのお酒です。


宮城県の地酒


川敬商店さんのお酒といえば、
綺麗で透明感のある飲みやすい山廃。

薄い琥珀色で、
滑らかなコクがありつつ、
さらりとしています。



山廃のお酒


しっかりと味はありながら、
山廃のお酒を普段飲まれない方にも好まれます。

今年の仕上がりは、
果実感のある穏やかな香りがあって、
喉越しが良いです。

全体を通して透明感があり、
重たさを感じさせないボリュームはほどほど。

ふんわりと柔らかく味が広がります。


綺麗で飲みやすい酒質


冷酒でも燗酒でもお召し上がりいただけます。

冷酒では綺麗さが光り、
燗酒では味がさらに開くようなイメージです。

お好みでお選びください。





つづきまして。。。


かりほ


刈穂(かりほ)白の極辛口 山廃純米おりがらみ
  秋田県:秋田清酒のお酒  日本酒度:+12  酸度:1、4


ここ数年毎秋仕入れている
記憶に残るおいしさのおりがらみの酒。

濁っているお酒というと
どぶろくなどのイメージで
甘口を想像される方も多いですが、

こちらは日本酒度の値が高い超辛口です。

使用米は美山錦とめんこいな。
精米歩合は60%です。

あまり聞いたことがない名称の酒米も含め、
さまざまな種類のお米を使って
数多くのお酒が醸造されている刈穂シリーズ。

その中でも隠れた名品と言われるのが、
こちらのなまはげのお酒です。


秋田県の地酒


前半はとってもクリーミー。
風味豊かでコクがたっぷり。お米の旨味がぎっしり。

後半はしっかりと辛くて、気持ちのよいキレと喉越し。
力強い旨さと辛さのハーモニーをお楽しみいただけます。


しっかりとした旨みと辛さ


蔵元さんは
『刈穂伝統の山廃仕込みで極限の辛さを追求した』と
紹介されていました。

ラベルも目を引くので、
召しあがって気に入ってくださり、
写真を撮っていかれる方も多いです。

心に留めておきたいお酒。
冷酒でも燗酒でも召しあがっていただけます。





今回最後のお酒です。。。


けんこんいち


乾坤一(けんこんいち)
山田錦 純米吟醸原酒 ひやおろし

   宮城県:大沼酒造店のお酒  日本酒度:+2  酸度:1、6


乾坤一も少し久しぶりの入荷です。
ひと夏を越した秋限定酒。


宮城の地酒


乾坤一を召し上がったことがないという方には
もう是非ともこの機会に!とお勧めしたくなるほど
信頼を置いています。

当店が地酒を扱い始めた当初から注文しているので、

馴染み深く、思い入れも強いシリーズです。


旨味しっかり


使われているお米は山田錦。
精米歩合は50%です。


キレ味抜群


山田錦のお酒らしい綺麗さと上品さを備え、
フルーティーな香りとおしとやかな甘みがあります。

柔らかくまろみがあって、きちんと旨みが膨らんで・・・
一口召しあがると、とても上質なお酒ということが
すぐさまお分かりいただけると思います。


秋限定酒


乾坤一のお酒らしいキレは今回も抜群の鋭さ。

上品な香味と厚さのある旨み、バシッと決まるキレ味は、
乾坤一シリーズで期待を裏切らないスムーズな流れ。

当店では乾坤一は冷酒で召し上がる方がほとんどですが、
燗酒にも対応しています。

気分とお好みでどうぞ。




今回は宮城と秋田の地酒が入ってきました。
あちらはもうかなり寒いのでしょうか?

季節の変わり目、
お客さま方にもくれぐれもご自愛いただきまして、
秋のお酒を楽しんでいただければと思います。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。
2017-11-01 15:32:00

≪10月限定≫ 特選地酒飲み比べセットのお酒

カテゴリ : イチ押しの地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

例年よりも気温が低めな日が多いらしく、
冷えるようになってきました。

先週、結構な至近距離で
石田純一さんをお見かけしました。

お天気が悪く、
指先がしびれるくらい寒い日だったのですが、
パッと見た感じ、素足にローファーをはいておられました。

期待は裏切られなかったのですが、
足首きっと冷えておられるだろうな~と思いました。

冷えは万病のもと。
皆さまも暖かくしてお過ごしください。





さて。。。

昨日も飲み比べ用の地酒が到着いたしました。


新入荷のお酒


左から
山の井・雪の茅舎・まんさくの花


一本ずつご紹介していきます。





それでは最初のお酒です。。。


やまのい


山の井(やまのい)純米70
  福島県:會津酒造のお酒


今季2回目の入荷です。

前回は10月7日に仕入れていました。
お酒の詳しい説明は前回入荷時の記事をご覧ください⇒こちら

期待を裏切らない出来栄え。
バッチリ仕上がっています。





つづきまして。。。


ゆきのぼうしゃ


雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)山廃純米 山田錦80%
  秋田県:齋弥酒造店のお酒  日本酒度:±0


秋田県の人気の地酒 雪の茅舎。
ここ数年は毎シーズン新酒を何度か繰り返し仕入れている
由利本荘のお気に入りの地酒です。

入手困難な銘柄 美酒の設計を含め、
粒揃いのお酒を造っておられますが、
満足度が非常に高いお酒を醸造される蔵元さんです。


秋田県の地酒


使われているお米は山田錦。
精米歩合は65%です。


山廃のお酒


口当たりがよく、
山廃らしい酸味はきめが細かく、
味の強弱にマッチして適度な加減。

旨みたっぷりのジューシーさで、
齋弥酒造店産のお酒らしいしっかりボディ。

飲み応えがありますが、キレが良く、
飲み飽きさせない味の濃さ。


しっかり味でも飲み飽きしない


粗々しさのない洗練された山廃。
お勧めしやすい一本です。





今回最後のお酒です。。。


まんさくのはな


まんさくの花(まんさくのはな)純米酒
  秋田県:日の丸醸造のお酒  日本酒度:+4、5  酸度:1、4


秋田の地酒


何年振りかの入荷でしょうか?
秋田県の地酒 まんさくの花。

日の丸醸造さんは、
日の丸や真人など他にもラインナップを持っておられ、
まんさくの花シリーズは
『きれいで優しい酒質』がコンセプトのよう。



やや辛口


使用米は全量秋田県産の酒造好適米。
精米歩合は60%です。

低温でじっくりと発酵されてできた純米酒。
火入れされた原酒です。


香り穏やか


香りは穏やかで尖った感じがなく、
味への期待を膨らませます。

口当たりは優しく、雑味がありません。
そのあと広がる旨みは原酒らしい豊かさ。

辛口のお酒ですので終盤はシャープに締まりますが、
辛すぎることはなく、やや辛口といった感じです。


食中酒


味の流れがとても滑らかで、
穏やかさと優しさが一貫してあるように思います。

どなたにでもお勧めできて、
多くの方に気に入っていただけるお酒です。




今回は福島県の山の井と
秋田県から雪の茅舎をまんさくの花をご紹介いたしました。

特選地酒の飲み比べセットも
あと約一週間!

ご贔屓にお願いいたします。
2017-10-24 01:51:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
… お席に余裕があります
… 空席わずかです
… 満席です
… 休業日

お店情報

店先



■  営業時間
18:00 ~ 24:00

■  定休日
無休(臨時休業あり)

■  TEL
06-6539-7216

■  住所
大阪府大阪市西区新町 2-17-10(地図)

■Facebook
新鮮処ととろ