大阪市西区新町にある居酒屋 新鮮処ととろ 旬の食材と地酒をご用意し、年中無休で皆様のお越しをお待ちしております

大阪市西区新町の居酒屋は新鮮処ととろ


期間限定!
キャンペーン

ただいま秋限定酒を中心に
この時季の食べ物に合うお酒をご用意しております
※プラス50円で燗酒に変更いただけます





新入荷のお酒
新入荷のお酒

新入荷のお酒

新入荷のお酒 新入荷のお酒












≪重要なお知らせ≫

平素よりご愛顧賜りまして、
誠にありがとうございます。


感染防止対策に努め、
お客様方に少しでも安心して
ご利用いただけるように努めております。

ステッカー
感染防止対策の詳細につきましては
【お知らせ】ページに記載しております。





 

ご利用いただけます!
≪ご利用可能≫Go To Eatプレミアム食事券(大阪)



カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
… お席に余裕があります
… 空席わずかです
… 満席です
… 休業日

地酒

地酒

当店では季節ごとに
全国より様々な銘柄の地酒を
厳選して仕入れております。
小さな蔵元のお酒や、珍しいお酒など、
銘酒をご提供できるよう努めております。

※表示価格は税抜価格です
お支払いは現金のみ対応しております




≪ただいま入荷中の地酒≫
2020年12月3日 更新
あんこう肝だらけ鍋の予約お持ち帰りが始まりました!

ばんしゅういっこん キャンペーン実施中!
兵庫県の地酒

播州一献
(ばんしゅういっこん)
純米 無濾過生原酒
グラス 800円⇒530円
がんぎ キャンペーン実施中!
山口県の地酒

雁木(がんぎ)
純米 無濾過生原酒
初搾り 新酒
グラス 800円⇒530円
てんぽういち NEW!
キャンペーン実施中!
広島県の地酒

天寶一(てんぽういち)
特別純米 八反錦
限定直汲み生
グラス 850円⇒560円
たついずみ キャンペーン実施中!
福島県の地酒

辰泉(たついずみ)
プリミティヴ
2019純米80 Type:DRY
グラス 850円⇒560円
きっど キャンペーン実施中!
和歌山県の地酒

紀土(きっど)
ーKIDーしぼりたて
純米吟醸酒 生酒
グラス 850円⇒560円
しゃらく キャンペーン実施中!
福島県の地酒

寫樂(しゃらく)
純米酒 一回火入
グラス 850円⇒560円
おぜのゆきどけ キャンペーン実施中!
群馬県の地酒

尾瀬の雪どけ
(おぜのゆきどけ)
純米大吟醸
初しぼり 生酒
グラス 850円⇒560円
おくはりま キャンペーン実施中!
兵庫県の地酒

奥播磨(おくはりま)
播秋 夢錦 山廃生
グラス 850円⇒560円
雪の茅舎 NEW!
キャンペーン実施中!
秋田県の地酒

雪の茅舎
(ゆきのぼうしゃ)
純米吟醸生 しぼりたて
グラス 900円⇒600円
あいづちゅうじょう キャンペーン実施中!
福島県の地酒

会津中将
(あいづちゅうじょう)
特別純米ひやおろし
グラス 900円⇒600円
はぎのつる×ひわた NEW!
キャンペーン実施中!
宮城県の地酒

萩の鶴×日輪田
(はぎのつる×ひわた)
HYBRID
グラス 950円⇒630円
むつはっせん NEW!
キャンペーン実施中!
青森県の地酒

陸奥八仙
(むつはっせん)
ヌーヴォー 直汲み
特別純米無濾過生原酒
しぼりたて
グラス 950円⇒630円
ならまん NEW!
キャンペーン実施中!
福島県の地酒

奈良萬(ならまん)
純米吟醸 酒未来
ひやおろし
グラス 950円⇒630円
こっけん NEW!
キャンペーン実施中!
福島県の地酒

國権(こっけん)
てふ 純米原酒
グラス 950円⇒630円
※プラス50円で燗酒に変更いただけます
(通常は冷酒でご提供しております)
※表示価格は税抜き価格です




地酒のご紹介

RSS

ただいま待機中のお酒⑧

カテゴリ : 新入荷の地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

ちょっとドタバタしましたが、
ただいま待機中のお酒のご紹介も、
今回で最終回です。

次回は6月1日(月)から始まる
地酒のお得なキャンペーンの
お知らせを行いまして、
次々回からは、
開栓していただいたお酒の
テイスティングでのご紹介を
以前のように書いていく予定です。

是非、今後とも
ご愛読をよろしくお願いいたします。




本題に入りまして、
今回ご紹介するのは以下の5本です。


ただいま待機中のお酒


左から
夢心・國権てふ・辰泉
栄泉A・yamatoya Zennai


一本ずつ簡単にご紹介いたします。





それでは最初のお酒です。。。


ゆめごころ


夢心(ゆめごころ)
純米 無ろ過生原酒
中垂れ おりがらみ

  福島県:夢心酒造のお酒


奈良萬 酒未来に続き、
夢心酒造さんからは
夢心も仕入れ、控えています。


福島県の地酒


今回のお酒は、
お酒屋さんの別注品。

特別におりがらみの状態で、
瓶詰めされているのだそうで、
一升瓶限定での販売。

おりの量は
瓶の底から1㎝くらいで、
うっすら薄にごりのお酒です。


別注品


使われているお米は
地元産の夢の香。

精米歩合は60%です。


夢の香使用


ジューシーでありながら
爽快感もある味わい。


おりがらみ純米酒


開けたては蔵元さんらしい
微発砲感もあるでしょうか?

軽やかで上品な甘味も

大変魅力的と言われる一本です。


中垂れ


夢心の純米の中垂れは
もともとお気に入りの銘柄。


夢心酒造さんのお酒


おりが絡むことで
また一段上乗せされたおいしさを
楽しんでいただけると思います。





つづきまして。。。


こっけんてふ


國権てふ(こっけんてふ)
純米大吟醸
  福島県:国権酒造のお酒
  日本酒度:+2  酸度:1、3


久しぶりの入荷の
純米大吟醸の黒い國権てふ。

純米生貯蔵酒の白いてふも好きですが、
一年に一度だけの出荷で、
希少さも兼ね備えた黒いてふも
発売時にはよく購入します。


福島県の地酒


使われているのは
山田錦と美山錦です。


一年に一度の出荷


精米歩合は40%!

当店が扱うお酒の中では、
一番磨かれているかもしれない
精米歩合です。


贅沢な純米大吟醸


以下、蔵元さんの案内です。

「ふくらみのある吟醸香が広がり、
 ほんのりと甘味を伴う
 柔らかな口当たりが続きます。
 柔らかみがありながら
 後味のスッキリとした
 上品な味わいに仕上がりました。」


ファン多し


一年に一度の販売で、
一升瓶・720mlそれぞれ限定1000本。

いつものお酒屋さんでは
早くも720mlが完売でした。


国権酒造さんのお酒


販売を待ち望むファンも多い銘柄。

国権酒造さんとしても
出血大サービスという
こちらのお酒。

登場の際には、
是非お召し上がりください。








つづきまして。。。


たついずみ


辰泉(たついずみ)
№4 夏のウマ★カラ 純米吟醸酒
無ろ過生詰め 原酒
  福島県:辰泉酒造のお酒
  日本酒度:+2  酸度:1、6


「辰泉酒造で一番辛いけど
 それだけじゃない酒」が
コンセプトの特別純米の超辛口上澄みも
待機中の辰泉さんのお酒。

超辛口のお酒と並び、
この季節に毎年楽しみなのが、
今回の辰泉№4 夏のウマ★カラ。

初夏を告げるお酒です。


福島県の地酒


今年は長期の臨時休業により、
春のお酒を十分に
ご提供できませんでしたが、
嬉しい夏のお酒の季節到来!

会津産の美山錦を使用し、
精米歩合55%で作られた
純米吟醸酒です。



美山錦使用


毎年仕入れますが、
旨味と辛さのバランスが良く、
キレも軽やか。

清涼感と綺麗な香り、
夏の夜にピッタリの
食欲をそそるおいしさ。


初夏を告げる一本


ラベルデザインも

今年はNewバージョン。


旧デザイン
↑ 去年の写真


今期は、

綺麗な緑色のボトルに
大きくなった辰のイラスト、
白地と紺がすごく爽やかですし、
こちらのお酒のイメージに
ドンピシャリ!

パッと目を引くデザインで、
見た瞬間に、
『おっ!さらに可愛くなってる!
 そして、目立つ!』と思いました。


辰泉酒造さんのお酒


今シーズンも期待大のウマ★カラ!
楽しみです。





つづきまして。。。


えいせん


榮川(えいせん)
AIZU limited「A」
ver.2 純米酒うすにごり
  福島県:榮川酒造のお酒


榮川さんの新しい試み、
会津地区のみでの販売の
AIZU LIMITEDシリーズが、
先日ご紹介した「U」で一流れ完結しまして、
ヴァージョン2と名付けられ、
新たなスタートが切られます。


福島県の地酒


精米歩合65%の
会津産チヨニシキを使用。


会津限定販売のお酒


二回火入れがされた
薄にごりの純米酒です。

奥深い味わいと
極上の甘味だそうです。



チヨニシキ使用


冷酒から燗酒、
ロックでもおいしいのではないかと
伺いました。


榮川酒造さんのお酒


福島県が限定販売ではなく、
会津地区限定販売のシリーズ。

生産数が少なく、
今回の「A」は一升瓶で100本、
720mlボトルで250本のみです。


限定酒


夢が広がる一本。

昨年とは一新された部分もあるそうですが、
昨シーズンは買いそびれまして、
待望の入手です。






この特集最後のお酒です。。。


やまとやぜんない


Yamatoya Zennai
(やまとやぜんない)
純米 生原酒
  福島県:峰の雪酒造のお酒


こちらのお酒は、
漢字で書くと「大和屋善内」。

登場回数はそれほど多くはありませんが、
これまでにも何度か扱ったことがある
峰の雪酒造さんのお酒です。


頒布会商品


今回の銘柄は
お酒屋さんの頒布会商品。

リンゴ酸を多く生成する酒造酵母を
初めて使用して仕込まれた

純米生原酒です。


峰の雪酒造さんのお酒


フルーティーな爽やかさと、
ほんのりとした甘み、
程よい酸味を含んでいると
お聞きしています。

アルコール度数も
それほど高くない14度で、
飲みやすそうです。

暑い夜、
冷たい状態でおすすめのお酒です。





8回に亘って
お話ししてきました
ただいま待機中のお酒。

どの順番で、
いつのタイミングで
登場するかは、現在
頭の中でも未定のものもありますが、

楽しみにお待ちしただけましたら
と思います。


序盤の繰り返しでしつこいようですが、
6月1日(月)から
営業再開を予定しておりまして、
地酒のお得なキャンペーンを
期間限定で始めます。

ご紹介してきた地酒界の精鋭たちが、
満を持して登場してきますので、
乞うご期待です。

次回はそちらの詳細について、
お話ししようと思います。

ひきつづきご注目ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
2020-05-30 00:00:00

ただいま待機中のお酒⑦

カテゴリ : 新入荷の地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

前回の記事の最後に、
6月1日(月)の営業再開日が近づき、
ただいま待機中のお酒のご紹介も
次回が最終回の予定と書きました。

先ほど、
ホームページを見直してみて、
あれ?何か少ないな・・・?
と思ったら、
公開するのを忘れていた記事が
見つかりました!

(『・・・の予定』と、
 ふわっと書いておいて良かった!)


そういった経緯で、
今回は以下の3本をご紹介いたします。。。



ただいま待機中のお酒


左から
亀玲・弥右衛門・飛露喜





それでは最初のお酒です。。。


きれい


亀齢(きれい)

萬事酒盃中 純米酒
  広島県:亀齢酒造のお酒
  日本酒度:+4~+5
  酸度:1、6~1、8


久しぶりの入荷の亀齢。

飲み飽きせず、
相性の良い料理の守備範囲が
とても広い銘柄です。



亀齢酒造のお酒


使われているお米は、
麹米に八反錦、 
掛米に中生新千本。

精米歩合は80%の純米酒です。


純米酒


精米歩合が80%のお酒は珍しいですが、
雑味を感じさせない
クリアでスパッとしたところが持ち味。

香りや甘味は控えめで、
ゴージャス感はないのですが、
芯が一本の通ったような
シンプルなおいしさがあります。


辛口


端麗気味な辛口で、
私の父が好きなタイプ。

冷酒でも燗酒でもおいしいです。





つづきまして。。。


やうえもん


弥右衛門(やうえもん)
純米辛口 直汲み生原酒
  福島県:大和川酒造のお酒


福島県の地酒


絵画のような美しいラベルの
今回の弥右衛門は、
お酒屋さんの頒布会商品です。


純米酒


「空気に触れないフレッシュ密封」だそうで、
できたての味を楽しめるという一本。

新酒です。


辛口


綺麗なラベルデザインは、

会津若松の作家さんの作品。

今年三月の頒布会商品だったのですが、
「震災を忘れず、
 未来を明るく照らしてくれる
 希望のろうそく。」が描かれていて、
色合いにも気持ちが込められています。


大和川酒造さんのお酒


精米歩合は60%の純米酒。

少しだけ
おりが泳いでいます。


新酒


辛口ということですが、
どのくらいスパイシーかは、
開けてからのお楽しみです。


直汲み


酸味に特徴のあるお酒もお持ちの
大和川酒造さん。


生原酒


チャレンジ精神旺盛で
個性的なイメージもありますので、

どんなお酒なのか妄想が膨らみます。





今回最後のお酒です。。。


ひろき


飛露喜(ひろき)
純米吟醸生
  福島県:廣木酒造本店のお酒


福島県の地酒


飛露喜から、
大御所っぽいオーラをまとう
黒い純米吟醸の入荷です。


生酒


限定販売のレアもので、
相変わらず高値で取引されている
希少な銘柄です。


純米吟醸酒


精米歩合は50%で、
見た目もそうですが、
中身も大吟醸クラスのお酒です。


大吟醸クラス


柑橘系果物のような香り、
綺麗な甘味、スッとした
キレの良さも魅力だそうです。


廣木酒造本店さんのお酒


久しぶりの入荷で、
次回入荷は未定。

ご提供時は是非!




今回は
飲み飽きしない安定の亀齢純米、
特別感漂う弥右衛門の別注品、
ボスっぽい雰囲気の飛露喜を
ご紹介いたしました。


6月1日(月)までに
余裕しゃくしゃくで
更新が完了すると思っていたので
今になって若干焦り気味ですが、
次回が本当の最終回です。

しかもこの特集最大の
5本のお酒を一気にご紹介予定ですので、
是非最後までお付き合いください。

よろしくお願いいたします。
2020-05-29 00:22:00

ただいま待機中のお酒⑥

カテゴリ : 新入荷の地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

お知らせページ等で告知していますが、
6月1日(月)より
通常営業を再開することにいたしました。

2か月以上ぶりの営業再開。
地酒のお得なキャンペーンも開始予定で
現在準備を進めています。

近日中に記載いたしますので、
楽しみにお待ちください。

よろしくお願いいたします。




本題に入りまして。。。

今回も冷蔵庫にて

登場を待ち構えているお酒を
予告していきます。


今回ご紹介するのは以下の4本です。



ただいま待機中のお酒


左から
乾坤一・榮川Z・榮川U





それでは最初のお酒です。。。


けんこんいち


乾坤一(けんこんいち)
特別純米辛口
  福島県:大沼酒造店さんのお酒


乾坤一の定番の特別純米。

使用米はササニシキ。
精米歩合は55%です。


宮城県の地酒


派手さはありませんが、
旨味と辛さのバランスに
重点が置かれている印象です。


特別純米辛口


香りも強くなくて、
合わせる食べ物の風味の邪魔をせず、
上手にマッチしてくれます。


ササニシキ使用


コクがありながら、
スッキリとしたキレと喉越し。

入荷の度に人気で、
おかわりさせる率も高いイメージ。


安定の銘柄


大沼酒造さんの酒では、
乾坤一シリーズの他、
冬華という銘柄を仕入れることもありますが、
どれも安定感があって、
イメージを裏切らないように思います。


大沼酒造店さんのお酒


試飲しなくてもお勧めできるくらい
信頼を置いているお酒の一つです。




つづきまして。。。


えいせん


榮川(えいせん)
AIDU LIMITED 純米大吟醸「Z」
一回火入れ
  福島県:榮川酒造さんのお酒
  日本酒度:±0  酸度:1、3


こちらは今シーズン三回目の登場。

過去入荷時の記事はこちらです。


福島県の地酒


県内限定販売ではなく、
会津限定販売のお酒です。

なんと、
生産数は一升瓶では100本。

榮川さん渾身の力作です。


限定酒


過去入荷時は、
ご一緒にいらっしゃった方がご注文されて、
気に入ってくださり、

お連れさまもご注文されるケースも多く、
一本はあれよあれよと言う間に
空になりました。


純米大吟醸


使われている酒米は
福島県産の夢の香。

精米歩合は50%です。

高級感もありますが、
綺麗で上品なだけが魅力ではなく、
しっかりとした旨味を含んだお酒です。


火入れ酒


今回も人気間違いなしと思います。





今季最後のお酒です。。。


えいせん


榮川(えいせん)
AIDU LIMITED 純米原酒「U」
  福島県:榮川酒造のお酒
  日本酒度:+3  酸度:1、5


こちらは、先ほどの「Z」に次ぐお酒。
純米原酒の「U」。

いよいよこのシリーズの集大成です。


福島県の地酒


使用酒米は、
会津産のチヨニシキ。

当店が扱うお酒では、
見慣れないお米です。


精米歩合は65%。


純米原酒


こちらの酒は、
榮川さん独自の酵母が使われています。

火入れが一回行われた純米酒ですので、
冷酒でも燗酒でもおすすめです。


限定品


原酒なので、
アルコール度数が高いのかな?と
思いましたが、15度とのこと。

飲み込みにくさがなさそうです。

スッキリ辛口に仕上がっているそうで、
多くのお客さまにお勧めしやすそうです。


榮川酒造さんのお酒


こちらも一升瓶では生産数100本。
720mlボトルでは500本限定。

このシリーズは最初の「A」を
買いそびれてしまいましたが、
「I」・「Z」と気に入りましたので、
思いきらず2本買いました。

じっくり楽しんでいただければと思います。






今回は、
3種類のお酒をご紹介いたしました。

6月1日(月)の
営業再開日が近づいてきまして、
ただいま待機中のお酒のご紹介も
次回が最終回の予定です。

ひきつづきご注目ください。
よろしくお願いいたします。

2020-05-28 18:17:00

ただいま待機中のお酒⑤

カテゴリ : 新入荷の地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

土曜日はカンカン照りでした。

午後にペットフードを買いに出ましたが、
半袖やノースリーブの人もおられました。

季節が進んでいます。





本題に入りまして。。。

今回もただいま出番待ちのお酒を

ご紹介していきます。


本日のラインナップはこちらです。


ただいま待機中のお酒


左から
南山・ささまさむね
奈良萬・宮泉




ぞれでは最初のお酒です。。。


なんざん


南山(なんざん)
純米吟醸 生酒
  福島県:開当男山酒造のお酒


福島県の地酒


こちらは
お酒屋さんの頒布会商品で、
開当男山酒造さんの商品です。


別注品


精米歩合55%の酒米 夢の香が
使われていると思います。


純米吟醸酒


公に販売される同銘柄では、
二回の火入れを施されるのですが、
今回は、お酒屋さんの依頼により、
しぼりたてをすぐに瓶詰め。

そして、即、納品。

何ともスピーディーな作業により、
提供されています。


生酒


いつもとは違う、火入れなしの
本生スペシャルバージョンとのこと。


精米歩合55%


男山酒造さんのお酒自体が久しぶりですし、
中でも南山は仕入れたことが
ないかも知れませんので、
開栓が楽しみです。


開当男山酒造さんのお酒


開当男山シリーズ、山王丸シリーズと、
他にも蔵元さんのブランド品がある中で、
こちらの南山の純米吟醸が
別注品に選ばれているので、

期待して大丈夫と思います!

お楽しみに!





つづきまして。。。


ささまさむね


ささまさむね
純米吟醸 五百万石生
  福島県:笹正宗酒造のお酒
  日本酒度:+1  酸度:1、6


福島県の地酒



笹正宗さんの純米吟醸。

一升瓶と720mlで販売されているのですが、
いつものお酒屋さんでは、
720mlは売り切れていました。

今の時期、
まだまだ飲食店も本調子ではなくて、
なかなかお酒も売れていないのに、
これってすごいことです。

720mlでも、信頼がなければ
なかなか購入できませんし、

取り寄せての購入となれば、
尚更ハードルが上がりますから
すごいです。



笹正宗酒造さんのお酒


使われているのは、
喜多方産の五百万石。

精米歩合は50%で、
大吟醸と同等です。


純米吟醸酒


特約店限定で、
受注瓶詰めの限定という生酒です。


五百万石使用


フルーティーで瑞々しい甘さと
フレッシュ感が何より魅力的というお話。

透明感とスマートな酸味に加え、
日本酒度はそれほど高くはないものの、
辛さもしっかりと持ち合わせているそうです。


フルーティー


キレの後には爽やかな余韻という・・・
めくるめく想像に胸が高鳴ります。





つづきまして。。。


ならまん


奈良萬(ならまん)
純米吟醸 酒未来 火入れ
  福島県:夢心酒造のお酒


福島県の地酒


お酒屋さんが
「流石奈良萬の仕上がり」とおっしゃる
今回の銘柄。

一回の火入れがされた
純米吟醸酒です。


純米吟醸酒


使われているお米は酒未来。
精米歩合は53%です。


福島だけど奈良萬


軽やかで洗練された吟醸香が漂い、
穏やかな甘味、キリッとした苦さと辛さが
上品さにメリハリを与えているそう。

旨味には、品質の高さが感じられ、
喉越しも気持ちが良いと評判。


うら


奈良萬もシリーズの中に、
たくさんの種類の銘柄がありますが、
年々そのおいしさと人気が
比例して上昇しているように思っています。


夢心酒造さんのお酒


酒未来のお酒も
何度か仕入れたことがありますが、
過去好評だった印象です。

今回も私たちを
楽しませてくれること間違いなしです。





今回最後のお酒です。。。


みやいずみ


宮泉(みやいずみ)
純米酒 火入
  福島県:宮泉銘醸のお酒


福島県の地酒


寫楽でもお馴染みの
宮泉銘醸さんの屋号が付けられたお酒。

普段なら、
なかなか手に入らない宮泉シリーズですが、
いつものお酒屋さんに
「おひとり様一本まで」としつつも、
普通に売られていました。

私がお酒屋さんのホームページを
拝見するタイミングにも
左右されるかも知れませんが、
それにしたって、数年ぶりに見る光景。

一升瓶が売れにくいとはいえ、
スタンダードな商品まで希少と
いわれているシリーズでも
このような様子。びっくりしました。


純米酒



SAKE COMPETITION2018
純米酒部門で第1位を獲得されている
火入された純米酒です。


宮泉銘醸さんのお酒


バランスの良いお米由来の
旨味が広がりつつ、

後味はスッキリに仕上がっているそう。


火入酒


冷酒でも燗酒でもおいしいと思います。
お好みの温度で是非!




今回は福島県の地酒を
4本ご紹介いたしました。

頒布会のお酒だったり、
別注品だったり、
人気の銘柄でした。

生酒・火入れ。
それぞれの良い部分がしっかりと
出ている品々だと思います。

ご提供の際は、
是非前向きにご検討ください。
2020-05-24 02:06:03

ただいま待機中のお酒④

カテゴリ : 新入荷の地酒
こんばんは。
ご覧くださりありがとうございます。

いかがお過ごしでしょうか?
気づけば五月も下旬です。

言っている間に
梅雨も近づきますね。

季節の変わり目、
ご自愛ください。




今回もまた
冷蔵庫にて出番待ちのお酒を
ご紹介していきます。


今回のラインナップはこちらです。。。


ただいま待機中のお酒



左から
白露垂珠 新酒
白露垂珠 にごり
花泉 ロ万




それでは最初のお酒です。。。


はくろすいしゅ


白露垂珠(はくろすいしゅ)
純米吟醸初しぼり 2019BY 生酒
  山形県:竹の露のお酒


山形県の地酒


今シーズン二度目の入荷です。

先月には二度目のテイスティングにも
登場しました。

初回入荷時の記事はこちらです。

二度目のテイスティングの記事はこちらです。


純米吟醸


新酒なのですが、開栓直後よりも、
時間が経って再試飲したときの方が
よりおいしいと感じました。


新酒


ですので、例えば
完売するまで時間がかかったとしても、
おいしさには太鼓判を押せます。


綺麗なお酒


未開封ではありますが、
当店の冷蔵庫にて、
冷温貯蔵状態ですので、
さらに大きく開花するような
新しい味わいに期待が広がります。


女性にも好まれそう


女性にも好まれそうな
煌びやかな雰囲気のお酒です。






つづきまして。。。


はくろすいしゅ


白露垂珠(はくろすいしゅ)
辛口超にごり 無濾過純米
  山形県:竹の露合資会社のお酒
  日本酒度:+1  酸度:1、4


山形県の地酒


去年、注文して
とてもおいしかった銘柄で、
仕入れのときに、
思い切って三本注文していました。


にごり酒


二月の頭に一本目をご提供
しまして、

今季二度目の登場。
(三度目もあります。)


辛口


掛米に山形県産の出羽きらり。 
麹米は雪女神と思います。 

精米歩合65%です。


辛口


しっかりにごった純米酒で、
辛口の新酒です。



純米酒


無濾過のお酒なのですが、
アルコール度数がそれほど高くはなくて、
14、5度。


のみやすい


初回は、
予想よりもサラリ・カラリとしていて、
さっぱり感もありましたので、
暑い季節でもおいしいと思います。


冷酒でどうぞ


しっかりにごっていますが、
良い意味で濃厚すぎず、
季節が冬から夏に変わっても
お勧めの一本です。






今回最後のお酒です。。。


はないずみろまん


花泉(はないずみ)
やまヨ ロ万(やまよ ろまん)
純米吟醸うすにごり 原酒一火
  福島県:花泉酒造のお酒


福島県の地酒


こちらはお酒屋さんの頒布会商品です。


別注品


お酒屋さんが、
花泉酒造さんに依頼され、
特別に造られた品です。


純米吟醸酒


一年寝かせた後に
出荷されているとのこと。


冷酒でも燗酒でも


一年熟成されていますし、
花泉酒造さんのお酒は
燗酒でもおいしいものも
豊富にありますので、

冷酒でも燗酒でも
お好みの温度でお召し上がりください。


うすにごり


おりの量は瓶底からこのくらいですので、
うっすら薄にごり程度。


花泉酒造さんのお酒


別注品ということもあって、
情報があまり公開されていないので、
ミステリアスな部分もあります。

散々、味の感想をご紹介してきましたが、
純粋においしさを楽しむことが
一番大切だと思いますので、
開栓後は私も、素直な味わいを
楽しみたいと思います。





今回は今シーズン
既にご提供歴のある二種類の白露垂珠、
そして、情報が少なめで
妄想広がる花泉 ヤマヨロ万を
簡単にご紹介いたしました。

次回はまた3~4本の
お酒を予告予定です。

引きつづきご注目ください。
よろしくお願いいたします。
2020-05-22 00:29:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

お店情報

店先



■  営業時間
18:00 ~ 24:00
(閉店時間は目安です)
ラストオーダー23:00

■  喫煙可能店
大阪府受動喫煙防止条例により、2020年4月より、
二十歳未満の方は御入店いただけなくなりました

■  定休日
無休(臨時休業あり)

■  お支払い
現金のみ

■  TEL
06-6539-7216

■  住所
大阪府大阪市西区新町 2-17-10(地図)

■Facebook
新鮮処ととろ