大阪市西区新町にある居酒屋 新鮮処ととろ 旬の食材と地酒をご用意し、年中無休で皆様のお越しをお待ちしております

大阪市西区新町の居酒屋は新鮮処ととろ

ご覧下さりありがとうございます。

これまでの5年間、
“ととろの美味しい生活”というブログを書いてきました(2011年6月末終了)。

こちらのブログは、その中のカテゴリー“つらつらら”が独立したもので、
お店にあまり関係のないお話を中心に書いていこうと思っております。

HPの他のページと比べると文章が極端に砕けますが、
できる限り嫌な話題は出さずに、明るいブログを目指します。

初めてご覧下さる方とも、
今まで“ととろの美味しい生活”を読んで下さっていた方とも、
これから長いお付き合いができれば、とても嬉しく思います。

                                            2011.08.08

※母のブログはこちらです

RSS

磨いてみた話。

カテゴリ : 2014年10月
こんにちはー

いかがお過ごしでしょうか?


9月は空港と梅田に行ったきりで、
緊張感のあまりない月でした。

にもかかわらず、
季節の変わり目だからでしょうか?
何だか気分が乗らない日が続いていましたモヤモヤ

そんな中、母が夏にクーポンサイトで
岩盤浴+岩盤ヨガ+よもぎ蒸しのチケットを見つけて
2回分をプレゼントしてくれていたので、
先月はそちらへ行って来ました。


サロン入口
サロン入口


かんばん
看板


岩盤浴をする石の上にマットを敷いて、
約1時間のヨガレッスン。

私が申し込んでみたヨガのクラスは
リンパの流れを促す内容で、

先生の優しい声を聞きながら
ゆったりとした時間あったか


普段、あまり汗をかかない体質ですが、
しっかり汗もかいてきましたあせ



が、しかし。。。

帰宅途中に母から緊急の電話。
我が家の最年長ネコの体調が悪いとのことなき

いつもテンション高めのジル。
どこも悪くなったことがないのに・・・。


ジル
こう見えて、実はおじいさん。
(カメラ目線が得意)



そんなわけで、
意気消沈の超特急で帰宅だっしゅ

ジルはケンカの傷なのか、片耳に血が溜まって、
耳の形がふにゃんと変わってしまいましたが、
不幸中の幸いで、緊急性は薄い様子。


その日はもともと時間に余裕を持って予定を組んでいたものの、
その後も大急ぎでする用事が続き、
ゆったり過ごすつもりが180度変わってしまい疲れました割れたハート




その後も何となくやる気が出ない日がつづき、
しっかり寝ても疲れがとれていない感じうず

何だか元気がないように見えたそうで、
9月下旬、人生初エステに招待していただきました。

酵素風呂→リンパマッサージ→ヘッドスパのフルコース王冠


所要時間約3時間。
最初から最後までエステティシャンの方が
全部手を使って施術してくれる贅沢なコースでした。



ところで。。。

リンパマッサージって前にも一回行ったことがあったのですが、
そのときは紙パンツに履き替えて、
触れる部位以外はタオルで覆ってマッサージをされました。

脚は太ももとお尻の境目くらいまで、
胸元はデコルテ部分まででした。


今回も同じように考えていたら、
背中の部分のマッサージが終わった頃。

「臀部をマッサージしていきます。失礼致します。」と言われて、
紙パンツをグッと下げられましたなきおしり丸出しですびっくり


予想外の展開で、かえっておしりに力が入りましたが、
うつ伏せ体勢が終了して、仰向けに。


脚の前側や腕のマッサージが終わりかけた頃
デコルテのマッサージになったのですが、
覆っていたタオルをスッとどけられて、
胸をマッサージされました。さらなるビックリでした。


館内は何から何までお洒落で(壁から水が流れてた!)、
終始、ホテルで受けるような丁寧な対応により、
まるでハリウッド女優になったような気分が味わえましたぴかぴか


エステ
全部終わってスキンケアしているところ。


その夜は回らないお寿司まで食べてしまいましたつき

予想外のポロリがありましたが、
今年一二を争う贅沢三昧の日でした。



そして、先月の末に
岩盤浴+岩盤ヨガ+よもぎ蒸しの二回目へ行って来ました。

今回は午前のヨガクラスに参加してきました。
目覚めのヨガか何かだそうで、動きが早めで
前回のゆったりとしたレッスンとは趣異なる感じでした。

その後、岩盤浴の石の上で1時間くらいゴロンとして、
よもぎの蒸気にスチームされて終了しましたなきあつ


そんなこんなで、
美容にかんするできごとが続きました。

一日にしてならずですので、
日々磨いていかなくてはと思って(は)いますはな





全然関係ないんですけど。。。

岩盤浴サロンへの通り道に
“居酒屋 ぶあいそう”というお店がありました。

こういう感じで興味を引かれた場合に、
独りでふらっと入れる大人になりたいです。


あと商店街の中で、
“エステサロン 豊満”も見つけました。

こちらは想像が膨らむばかりで
私には入店は難しそうです。。。
2014-10-07 11:00:00

関空の話(6)。

カテゴリ : 2014年10月
こんにちはー

いかがお過ごしでしょうか?

歩いていると、
ぎんなんが落ちているのを見かけます。

先日、小学校の前を通ったときには
キンモクセイの匂いがしました。

秋の始まりですね。




さて。。。

関西空港二日目後半。

私の前にハンサムな外国人パイロットが
一度に二人も現れました。


パリッとした制服に帽子。

国際線に乗ったことがない私は、
制服を着た外国人のパイロットを見るのが初めてでした。


素敵・・・はーと


しかも、大げさではなく
お二人ともハンサム。



機長らしき人はベテランの風格で、
副操縦士らしき人は40歳にならないくらいの推定年齢。

素敵・・・なき



機長らしき人が少し周りを見渡して
スススーッと一直線に私のところへ。


ドキドキはーと



「私と一緒に愛のフライトへ出かけませんか?」

なんて聞かれちゃったらどうしようなき



ハンサム機長 「あの、スミマセン・・・」

私 『はい・・・(ドキドキ)』

ハンサム機長 「これとこれをいただきたいです。それから・・・」

私 『それから・・・?(ドキドキ)』


ふぅ。
一旦落ち着こう。

この状況で考えられるセリフは以下の2つしかありません。



  ①「私と一緒に愛のフライトへ出かけませんか?」
  ②「君をください。」



私 『(そんなこと突然言われても困るよなぁ。
    でも、運命の出逢いなんて急に訪れるものなのかも・・・。
    でもどうしようなき心の準備がはーと)』


ハンサム機長
 「やっぱりその二種類で結構です。」



私 『はぁ?
   (
私のドキドキは?愛のフライトは!?)』


ハンサム機長 「・・・大丈夫ですか?」



チーン。





私 『誠に申し訳ありませんが、私はご対応いたしかねます。
   間もなく係りの者が参りますので、
   もう少々お待ちくださいませ。』

ハンサム機長 「Thank you.」



あーあ。
つまんないなき溜め息



まぁいいや。

正直なところ
副操縦士っぽい人の方が好みだったし。




ちぇ~。



アントンも来ないし、愛のフライトも中止だし、
唇を尖らしていると休憩時間に。


なんだか急に疲れたよなぁ~なき

というわけで、
ちょっと贅沢しようと思って
スターバックスで一休み。

考えてみれば、空港のスターバックスなんて、
何だかめちゃくちゃカッコイイ!と思いつつ、

飲みものを注文したら・・・


きゅうけい

新発売のドーナツの試食がもらえましたなきラッキーはーと

食べ終わって、ちょっとストレッチをして
最後の休憩時間が終了。



その後は前日と同じく怒涛の人の流れで、
私は機長のこともアントンのこともまあまあ忘れて
ラストスパートで頑張って時間が過ぎていきました。


そして、ついに終了時間おうかん


二日間で最大140回のサービスが可能だったのですが、
私がこなした数は127回ぴかぴか

初めは右往左往のパニック状態で、
何でもかんでもドキドキでしたが、
あと10分長かったら在庫切れになっていたくらいだったので、
周りの方もとても喜んでくださいました。


その後は挨拶を済ませてお別れをした瞬間に、
電池が切れたような疲労感ためいき


こなした数は127回だったわけですが、
二日間で400~500人くらいの方と
英語で話したと思います。


日本人の方ともそんなにたくさん話すことはないので、
脳が常にフル回転でした。


『全てが終わって帰宅したときに
 プラスマイナスで考えて、
 少しでもプラスになっていたら上出来』


・・・という目標。

よくがんばりましたはなまる


今回はアントンとも機長とも
副操縦士とも縁がありませんでしたが、

こんなにたくさんの方と英語で会話をして、
私が何か言ったあとに聞き返された回数が、
二日間でたったの2回でした。

これはものすごく嬉しかったですやじるしやじるしやじるし


(・・・海外の皆さんが英語が上手なだけでは?)

ものすごく嬉しかったですなきあせ



そんなこんなで関西空港でのあれこれが無事に終了。

帰宅後はお店に地酒の写真を撮りに行って、
パソコンで情報更新をしたりして、少し早めに就寝いえ


翌日は別件でお昼前から梅田へ。。。

うめだ


緊張のあまり、
睡眠時間の合計が5時間ちょっとだった二日間。

いつかは前夜から緊張せずに
しっかり睡眠がとれるようになるのかな?
と書いたりしましたが。


久しぶりに7時間寝たら、
翌朝顔がパンパンでしたなきどき


人生ってほんっと思い通りに行かないものです。



(おわり)
2014-10-03 15:19:00

関空の話(5)。

カテゴリ : 2014年10月
こんにちはー

たった二日間の関西空港話が
まさかこんなに長くなるなんて・・・。

10月に入りましたね。
まさか9月第一週目の話をしているとは・・・。

さっさと完結しよういそぐ




そんなこんなで
雲行き怪し過ぎの雰囲気で
関西空港二日目が始まりました。。。


朝っぱらから腹痛という大きな試練を乗り越えた私。


英語面で頼りになる方はおられませんでしたが、
前日の終盤にちょっと頑張れたこともあり、
今日は二日目だけど最終日と言えば最終日なので、
めげずに朝から積極的にがんばろうと振り絞って決意はーとあせ




人出はちらほら。
いらっしゃるのは30代~50代くらいの男性の方ばかり。

ターゲット層とは少し違うものの、
断られるのを予想しながらも、お一人ずつにお声掛け。

予想通りに全員の方に断られたわれたはーとので、
次なるターゲット探し。



赤ちゃんを連れた欧米系の女性発見!

アジア系の方が主だったので、
かなり珍しい欧米系の方。

ちょっとドキドキでしたが、お声掛け。


結果・・・

とっても喜んでいただけましたなき


私 『ありがとうございました。どうぞ素敵な一日を。』

その人 「こちらこそ、ありがとう。あなたも良い一日を。」



この日の最初の方との会話が上手くいったことで
一気に調子に乗った私やじるしは、
その後さらに積極的にお声掛け。



中国系の方や台湾系の方は
特にフレンドリーに接してくださり、

少しお喋りをすることもあったり、
大変喜んでいただけました。


何人かの方は、お帰りになるときに
わざわざもう一度私のところに寄って
お礼を言ってくださったり、

振り返って手を振ってくださったり、
会釈をしてくださったり。




中国語のパネル+(日本語)+英語だったので、
韓国系の方やその他のアジア圏の方は
中国系の方に比べると参加が少なかったものの、
丁寧に断ってくださったり、同じく喜んでいただけたり、
日本語でお礼を言ってくださる方も何人もおられました。


だんだんと経験値が増すにつれ、
ほんの少しずつ余裕が出てきましたにっこり



そんな中、東南アジア系の方だと思うのですが、
男の子と女の子の
大学生くらいのグループがいらっしゃったので、

例のお声掛け。

すんなりと応じて下さり、
皆さんに喜んでいただけたので、
私もお礼を言ってお別れしました。


数分後・・・


パタパタと帰ってこられた男の子。

「あの、すみません。
 記念に一緒に写真を撮ってもらえませんか?」


な、な、な、なんとっなき!!


2月にも書きましたが、
写真を撮られるのがめちゃくちゃ苦手な私・・・。

申し訳なくも、本当に苦手なので、
丁寧にお断りさせてもらいましたあせ

すると、ちょっと遠くで見ていた女の子たちが
「フラれてやんの~(笑)」のリアクション。

どこの国もよく似たものだなと思いました。
私ごときがすみません。





その日は多くの方とかかわったこともあってか、
「あなたのおかげで、いい思い出が増えました。
 どうもありがとう。」
というようなことを
わざわざ言ってくださる方も何人かおられて、

写真に誘っていただけたこともそうですが、
会えたことを嬉しいと思っていただけるなんて
ありがたいことだなぁ~と思いました。
大げさかも知れませんがなき





そうそう。。。

遡ること少し前のこと。
ある現場で一緒になった女の子に
空港で撮ったある方との
ツーショット写真を見せてもらいました。


ある方というのは・・・

トム・クルーズなき



ある案件で空港にいたら、
トム氏の来日する日だったそうで、
休憩時間にタイミングよく
写真を撮ってもらえたのだそうなき



その話を聞いて少し経った頃、
私にも空港へ行くお話が到来!

これは!

これはっ!


そういうことでしょなき



というわけで、
数日前、英語の先生に・・・


私 『先生?最近、私さぁ、ジムのほかに、
   アントン・イェルチンっていう
   俳優さんが好きやねんけどさぁ。』


先生 「若い俳優さんだね。いい俳優さんだよね。」

私 『来ぇへんかな?』

先生 「来るといいね(笑)」



緊張は続いていますが、
最初の頃の緊張感は若干緩んできたので、
空港内にアントン的な雰囲気が漂っていないか、
休み時間を利用して、私なりに調査。


なし。

アントン的な雰囲気なし。


関西空港開港20周年ということで、
各局のカメラクルーやアナウンサーさん、
スーツを着た関係者の皆さんは多いものの、
その後もアントン的な雰囲気はまるでなしなき



ところが。。。

アントンを諦めかけた頃、

制服姿の超かっこいいパイロット二人組が登場なきやじるし

「捨てる神あれば拾う神あり。」

なんと素晴らしい言葉っぴかぴか



しかも私のところに来て。。。

ハンサム機長 「あの、スミマセン・・・」


なきなんとっ!


(次回こそ完結目指してつづきます・・・)
2014-10-02 15:21:00

関空の話(4)。

カテゴリ : 2014年9月
こんにちはー

空気が乾燥してきました。
日中はカラッとした陽気で気持ちがいいですね♪



さて。。。

曲がりなりにも、
関西空港一日目が無事に終了。



ハンバーグ(その他いっぱい)をごちそうになり、
あれやこれや話が弾んで遅めの帰宅つき




翌朝。

睡眠時間2時間50分。
よし、昨日よりもよく眠れた!と起床。

いつかは前夜から緊張せずに
しっかり睡眠がとれるようになるのかな?と思いつつ支度。


出発時間が近づいてくると、
相変わらず緊張でドキドキハートあせ

昨日の終盤はそこそこ上手くいったけれど、
本当はもっとがんばりたい。

人が少ないときにも
もっと積極的にがんばれるようにならないと・・・。




南海空港急行は本数が少ないので、
その日も余裕を持って現地に着けるように
一日目と同じく早めの電車に乗る予定でした。



が、出発直前になって急にお腹が痛い。



仕方がないので、乗りたかった電車を諦めて、
一本後の
集合時間少し前着の電車に乗ることに。



まずい。
お腹が痛い。


だけど、もう出ないと遅刻してしまう。
まずい。


本当に仕方がないので、
まゆ毛も書かず、髪の毛を振り乱して出発だっしゅ


怪しい雲行きのお腹を抱えつつ、

地下鉄に乗って、難波駅着。


南海空港急行に乗車。

ここから約50分、
一度でも途中下車しようものなら間に合わない。

だけどお腹のギュルギュル具合が怪しい。




天下茶屋駅・・・怪しい。

堺駅・・・まずい。

羽衣駅・・・ダメだ、痛い。


泉大津駅・・・

痛みで指先がプルプルする。
どうしよう、降りたい。


だけど、降りる=遅刻だ・・・どうしようあせ



迷っているうちに扉が閉まって。。。



岸和田駅・・・少し痛みが和らいで。


貝塚駅・・・残りの乗車時間を計算すること16回。まずい。


泉佐野駅・・・
降りたいなきもう無理だ。

人生って何て厳しいんだろう割れたハート


涙目で扉が閉まって。。。


りんくう駅・・・
あと一駅だ。がんばれ!
だけどこの一駅が長い。




その後、
本日もいろいろ振り絞って関西空港駅着はた



まだ何ひとつ始まっていないのに、
もうヘロヘロ。

何で朝からこんな目に・・・
(メンタル激弱なせいです)なき


今度空港へ行くときには、
お手洗いのあるラピートに乗ろうと決意。



集合時間まで余裕がなかったものの、
その後、ちゃんと体調を整えることができて、
まゆ毛も書き足して、髪も束ねて
時間ギリギリの引きつり笑顔でおはようございますの挨拶。



前日と同じく税関や裏道を通ったりして現場着。
皆さまに挨拶。

キョロキョロ。。。


昨日おられた英語を話せる人が、いない。


昨日、助けをお借りすることはなかったけれど、
いらっしゃるのといらっしゃらないのでは
気持ちの余裕が全然違う。


中国語&日本語の方と日本語&韓国語の方は
確かに多くおられるけれど、
英語で困ったとき、まずいやじるし



例えば、私から英語で話しかけておいて、
せっかく応じてくださった方の英語が
聞き取れなかったりした場合、

『すみません。
 私、あなたの英語わからないので・・・ごめんなさい。』

なんて失礼なことができるわけがない。

まずいなきあせ



担当者さん
「そうそう。。。
 昨日おられた〇〇さんって、
 留学とかされていて英語が話せるんですけど、

 すごく褒めておられましたよ!」


『あ、あ、あ、あ、ありがとうございます・・・。』

担当者さん
「留学とかされてたんですか??」


『いえ、私、外国行ったことなくて・・・。』

担当者さま
「えっ!だけど喋れるんですか??」


『はい・・・。勉強しました。』

担当者さん
「海外とか行かないんですか??」


『今のところ縁がなくて。
 あ、だけど、事情があってパスポート作れないとか
 出入国できないとかそういうことではないです。』

担当者さん
「ほんとかな~(笑)」


(余裕がなさ過ぎて笑えないので、つづきます・・・)
2014-09-23 16:57:00

関空の話(3)。

カテゴリ : 2014年9月
こんにちはー

お天気のいい日がつづいていますね。
CMで着られている服が秋物になってきましたね。

私は昨夜、今年初めてさんまを食べましたさかな



さて。。。

関西空港一日目終盤。

遅ればせながら少しずつ場に馴染んできた私。



最後の人の波が到来びっくり

そのとき私は・・・


大盛況でしたなき



一言目の呼びかけ以外で日本語を使うことを諦めてから、

順調に客足(のようなもの)が伸びて、
最後の1時間半はあっと言う間に感じられたほど大忙しでしたぴかぴか



もう一日あるので、簡単に後片付けをして、
関係者の皆さまに挨拶して一人になった瞬間。。。

その場にしゃがみ込みたくなるような疲労感。

目まぐるしい一日でしたぐるぐる



帰りの南海電車に乗れたとき、
ごはんをよく一緒に食べる近所の友達から
「お疲れさま~!どうだった??」と
メールが来ているのを確認。


『空港内の移動と出入りの手続きに時間がかかるから、
 今やっと電車に乗れたところ。
 初日なのに私のガソリンはEです。
 おやつも食べられなくてお腹空いた~ためいき
というような感じで返信。



するとすぐに・・・

「こんなこともあろうかと、
 あなたの分もハンバーグがあります。

 うちで一緒に晩ごはんを食べようにっこり」と受信。


私はそのとき
二人掛けで向かい合わせになっている椅子
に座っていて、
向かいと隣りに人が3人座っておられましたが、
そのメールを読んだ途端に涙がボロボロなきなみだ

周りのお3方から、
「何かこの人、急に泣き出したっなき」の
視線、視線、そして視線。



グズグズの涙と鼻水を拭いて、

(だいぶ遅い)何もありませんよなきの顔。



その後はハンバーグをごちそうになって、
英気を養って帰宅。

ハンバーグ
ハンバーグしか写してないけど、
もちのろんでその他諸々食べ過ぎたぶー




(切りがいいので二日目につづきます・・・)
2014-09-22 14:22:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ


NEW!

新入荷のお酒

地酒が続々入荷中です!

地酒ページにて
ご紹介しております。



プロフィール


とも子
ペンネーム:ももこ

新鮮処ととろにて、
HP・グルメサイトの管理等
いろいろ行っております。

こちらのブログは、
私の完全な雑記ですので、
軽く読み流していただければ幸いです。


ナキナキ
愛猫:きなこ(♂)
     
 (愛称 ナキナキ

よく登場します。